介護ニュース
2017年12月13日(水)
 介護ニュース

軽い体操や生活習慣で予防 作業療法士による認知症講演会【杉並区】

軽い体操や生活習慣で予防 作業療法士による認知症講演会【杉並区】

このエントリーをはてなブックマークに追加
認知症ってなに?
12月16日、東京都杉並区井草にある八成区民集会所にて、「杉並区地域包括支援センターケア24下井草」と「社会医療法人河北医療財団リハビリ部門」が『2017年度 井草地区 講演会』を開催する。

テーマは「認知症ってなに?」で、参加費は無料、現在、参加申し込み受付中であり、講師は河北リハビリテーション病院の作業療法士である竹下知里氏である。

河北医療財団
認知症の基礎知識・予防のための体操
認知症は誰でもかかる可能性がある病気であるが、生活習慣の見直しにより、そのリスクを軽減することは可能である。認知症予防では健康的な食事や禁煙、社会参加などのほかに、適度な運動を行うことが効果的だと考えられている。

この講演会ではリハビリの専門家である作業療法士が、リハビリの視点による認知症の基礎知識と、認知症予防のための体操などについて講演する。なお、会場へは西武新宿線下井草駅より徒歩5分。当日の自家用車での参加は遠慮してほしいとしている。

日時: 12月16日(土) 10:00~11:30
場所: 八成区民集会所2階 第2・3・4集会室(EV有)
   東京都杉並区井草1-3-2
費用: 無料
定員: 50名
申込: 受付中
(社会医療法人河北医療財団河北総合病院のサイトより引用)

詳しくは以下リンク先の河北医療財団河北総合病院のサイトまで。

(画像は河北医療財団河北総合病院のサイトより)


外部リンク

2017年度 井草地区 講演会 認知症ってなに?
http://kawakita.or.jp/newsDetail/9291


Amazon.co.jp : 河北医療財団 に関連する商品
  • 「高齢者 消費生活110番」を実施 滋賀県消費生活センター(12月11日)
  • 持ち運びできる据置式手すりを発売 マツ六株式会社(12月11日)
  • 求人応募増加・認知症ケア・感染症対策のセミナー 大阪で開催(12月11日)
  • 「おひとりさまになったとき」 年金生活の不安解消セミナー【福岡市】(12月10日)
  • ホテル・病院・介護施設に適したマットレスを発売 大塚家具(12月9日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件