介護ニュース
2021年05月15日(土)
 介護ニュース

歩行トレーニングロボットで介護予防支援サービス開始!

歩行トレーニングロボットで介護予防支援サービス開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加
施設向けの歩行トレーニング支援サービス開始!
パナソニック株式会社は、歩行トレーニングロボットの量産モデルを開発。そして、2021年4月より、介護・福祉施設、病院等を対象に「歩行トレーニング支援サービス」の開始を発表した。

歩行トレーニングロボット
歩行トレーニングロボット
同社はこれにより、身体機能の低下や転倒を経験することにより、不安を感じ始めた高齢者に対して、安全で効果的な歩行運動が提供されるとしている。
歩くことが介護予防の第1歩!
昨今のような加速化する高齢化社会では、従来の介護から、介護予防を重視する介護へと施策が転換の傾向。

この状況下において、歩くことが介護予防の第1歩であると捉える同社は、遡ること2015年からAIを使用した歩行トレーニングロボットを開発。そして現在までに介護施設や病院で実証実験を行ってきたという。

利用者・施設スタッフ双方にうれしいサービス!
「歩行トレーニング支援サービス」は、利用者による歩行能力の維持・改善が可能であるとする同社。

トレーニング結果を自動計測・記録することにより、施設スタッフが行う管理業務の負担軽減にもつながるとの考えだ。

加えて利用者にとっても、操作が簡単で歩きたくなるようなデザインにより、トレーニングを楽しく続けられると捉えている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

パナソニック株式会社:施設向け「歩行トレーニングロボット」のサービス提供開始のプレスリリース
https://news.panasonic.com/

パナソニック株式会社:「歩行トレーニングロボット」動画
https://channel.panasonic.com/jp/contents/32095/


Amazon.co.jp : 歩行トレーニングロボット に関連する商品
  • 認知症専門医と金融資産管理専門家の『認知症オンラインセミナー』(5月14日)
  • 入居者の買い物代行業務をサポートするサービス『買い物コネクト』が本格稼働(5月14日)
  • 求人情報も!ザ・ハーモニーが福岡県飯塚市近郊に認知症介護施設をオープン(5月13日)
  • 複雑な介護保険制度をわかりやすく 介護が気になる人や介護職に(5月13日)
  • 高齢者や基礎疾患のある人向け 自宅で楽しめる「お祝い仕出しサービス」が登場(5月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件