介護ニュース
2021年06月25日(金)
 介護ニュース

介護業界に真に必要な「利用者ファースト」を説く。書籍「本物ケア」発売中

介護業界に真に必要な「利用者ファースト」を説く。書籍「本物ケア」発売中

このエントリーをはてなブックマークに追加
20年以上介護業界で活躍してきた著者
株式会社幻冬舎メディアコンサルティングは、2021年5月7日、書籍『本物ケア(著・二神雅一)』を発売した。

同書は、20年以上介護業界で活躍してきた著者が、介護業界に真に必要な「利用者ファースト」への思いを説くべく出版されている。

本物ケア
民間企業で訪問リハビリの取り組みを開始
『本物ケア』の著者である二神雅一氏は、株式会社創心會の代表取締役であり、作業療法士・介護支援専門員でもある人物。またリハビリが「病院などの医療機関で行うことが当たり前」であった時代に、民間企業で訪問リハビリの取り組みを開始した経歴を持つ。

訪問リハビリに取り組む中で二神氏は、退院後のリハビリが十分に行き届かず、次第に状態が悪くなっていく寝たきり高齢者の多さを憂慮。介護とリハビリを融合させた「本物ケア」を確立し、訪問・通所・入所サービスを展開するに至った。現在も日本の在宅医療・介護の在り方を見据え、新たな取り組みに挑戦し続けている。

介護業界の実情や介護保険制度改定問題なども説く
『本物ケア』において二神氏は、必要以上のサポートを行う過度な介護が、高齢者から身体機能回復のチャンスを奪っていると力説。真の「利用者ファースト」を実現する「本物ケア」を、介護業界の実情や介護保険制度改定問題などと共に説いている。

『本物ケア』は、税込み価格1760円で発売中。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社幻冬舎メディアコンサルティング
https://www.gentosha-mc.com/

介護業界の常識を覆した、「日本一不親切」なケアとは――。『本物ケア』2021年5月7日発売 - dreamnews.jp
https://www.dreamnews.jp/press/0000235965/


Amazon.co.jp : 本物ケア に関連する商品
  • オンライン採用説明会開催!株式会社土屋。(6月25日)
  • 高性能カメラで24時間見守りも。自走式AIロボット『Ebo AIR』が日本に上陸(6月24日)
  • 栄養もカロリーも手軽に補給。『アイソカル』にポテトスープ味が仲間入り(6月24日)
  • 自宅で簡単「リハビリボックス」販売スタート(6月23日)
  • 吉本興業、介護職・介護業務のイメージアップ戦略を支援(6月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件