介護ニュース
2021年08月05日(木)
 介護ニュース

医師・管理栄養士などが登壇 フォーラム『多職種で考える褥瘡ケア』

医師・管理栄養士などが登壇 フォーラム『多職種で考える褥瘡ケア』

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZoomによるWebライブ配信
8月1日(日)、株式会社WinWinによる『WinWin褥瘡管理フォーラム「多職種で考える褥瘡ケア」』が開催される。このフォーラムは「Zoom」を使用しオンラインでの実施となる。

対象となるのは、施設や在宅で医療、看護、介護、ケアに従事しているスタッフのほか、興味がある人も申し込める。本来、参加費は6,600円であるが、現在、特別価格として3,300円で参加可能である。

登壇するのは高岡駅前南クリニック院長の塚田邦夫氏や、「Kery 栄養パーク」代表で管理栄養士の稲山未来氏などとなっている。

株式会社WinWin
多職種パネルディスカッションも
褥瘡ケアは局所治療のみではなく、多職種連携の視点が欠かせない。この日のフォーラムでは、まず基調講演として塚田邦夫氏が登壇し「褥瘡は局所だけでは不十分:生活・人生を知らないと治らない」をテーマに講演を行う。

続いて栄養介入症例検討会として、稲山未来氏が登壇し「管理栄養士が見た 日常に潜む褥瘡の危険性と原因」を語る。

また、塚田氏と稲山氏に加え、歯科医師の五島朋幸氏、コンチネンスリーダーの鴨志田真希氏による多職種パネルディスカッション「歯科・栄養・コンチネンスケアの専門家と考える褥瘡ケア」も予定されている。

日時: 8月1日(日) 10:00~13:00
場所: 「Zoom」によるオンライン開催
定員: 30名
(Peatixのサイトより引用)

(画像はWinWin食支援セミナーのサイトより)


外部リンク

イベント - WinWin食支援セミナー
https://winwin-japan.com/seminars/event/

WinWin褥瘡管理フォーラム「多職種で考える褥瘡ケア」 - Peatix
https://jokusou210801-winwin.peatix.com/view


Amazon.co.jp : 株式会社WinWin に関連する商品
  • リハプラン、「科学的介護推進体制加算」のデータ提出をなめらかに(8月3日)
  • キャプス、訪問系介護サービス事業所向け「防災マニュアル」を発売(8月3日)
  • 最高齢化率の村に、人生100年時代への処方箋を学ぼう!(8月1日)
  • 介護特化型求人サイト「ジョブメドレー」、登録求職者数100万人突破(8月1日)
  • 離れて暮らす親子をつなぐ『お盆オンライン見守りギフト』(8月1日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件