介護ニュース
2020年10月23日(金)
 介護ニュース

石川県発のオンラインフォーラムを通じて、認知症について考えよう!

石川県発のオンラインフォーラムを通じて、認知症について考えよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
認知症があっても住み慣れた街で暮らし続けるために
2020年11月7日(土)、石川県発オンラインフォーラム『超高齢社会を生きる コロナ禍で考える 認知症とともにあるまち』が開催される。

同フォーラムは社会福祉法人 NHK厚生文化事業団(以下、NHK厚生文化事業団)とNHKエンタープライズが主催するもので、石川県の取り組みから、コロナ禍で必要となる支え合いについて考えていく。コーディネーターは福祉ジャーナリストの町永俊雄氏が務める。

開催時間は13:00から15:45までの予定(途中休憩を含む)。インターネットでのライブ配信となるため、インターネットに接続された環境下にあるパソコン、スマートフォン、タブレットなどが必要となる。

定員は400名。参加費は無料だが、事前申し込みが必要となる。

社会福祉法人NHK厚生文化事業団
各分野のプロフェッショナルが集結
同フォーラムには、かがやき在宅診療所 院長の野口晃氏、NPO法人ニット 理事長で 認知症対応型通所介護 デイサービスゆいま~る戸水の管理者でもある加納央氏、小松市長寿介護課 主幹の角地孝洋氏が登場。

社会福祉法人特別養護老人ホーム福寿園 常務理事(兼)施設長、一般社団法人石川県介護福祉士会 会長を務める端久美氏らがリモート出演を予定している。

申し込みはNHK厚生文化事業団の申し込みフォームにて受け付けている。問い合わせはNHK厚生文化事業団『オンラインフォーラム超高齢社会を生きる』(電話番号:03-5728-6633)まで。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

社会福祉法人 NHK厚生文化事業団
https://www.npwo.or.jp/info/17323


Amazon.co.jp : 社会福祉法人NHK厚生文化事業団 に関連する商品
  • 言葉遣い・表現方法 認知症高齢者への適切な声かけ・対応・接し方セミナー(10月23日)
  • 唐鳳氏登壇「台湾はなぜコロナの流行を防げた?」日台介護産業交流サミット(10月23日)
  • 万田発酵が医療・介護従事者に自社製品を無償提供(10月22日)
  • 循環を基礎から理解『循環アセスメントのポイント“50”』(10月22日)
  • 外国人スタッフにコミュニケーション力 はじめて学ぶ介護の日本語(10月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件