介護ニュース
2020年10月23日(金)
 介護ニュース

介護施設で使える!画期的な「透明マスク」予約販売スタート

介護施設で使える!画期的な「透明マスク」予約販売スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウイルス感染の防止対策に
衣料企画製造事業を手掛ける株式会社サラは、10月9日、“飛沫などの水分は通さないが空気は通すため呼吸は可能”という画期的な「空気が通る透明マスク」(実用新案出願済み 実願2020-3185)を開発し、予約販売をスタートすることを発表した。

空気が通る透明マスク
日本初のマスクが登場
一般的なフェイスシールドやマウスシールドは、シールドと顔の隙間が大きく顔が出てしまうといった無防備な製品が多い。

しかし、同社が開発した「空気が通る透明マスク」の布地部分には吸水速乾・通気性に優れた半透明の特殊素材「COOLMAX(R)」を採用し、通常のマスクとして着用できるだけでなく、飛沫対策と呼吸の両立を実現。

介護施設をはじめ病院、クリニックのほか「口元が見えたほうが良い」とされる業種・業態の人に最適なマスクとした。

なお、「空気が通る透明マスク」の価格は1,800円+税。そのほか、お徳用3個セットや6個、10個のセットを割り引き価格で用意している。

また、介護施設等の事業主向けには30個セットや50個セットも取り揃えており、30個セットは20%OFFの4万3,200円+税、50個セットは25%OFFの6万7,500円+税。同社は、日本初の画期的な製品をぜひ使用してもらいたい考えだ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社サラ プレスリリース(valuepress)
https://www.value-press.com/pressrelease/254609

紫外線対策グッズブランドSARA(サラ)公式サイト
https://www.sara-uv.com/products/list?category_id=8


Amazon.co.jp : 空気が通る透明マスク に関連する商品
  • 言葉遣い・表現方法 認知症高齢者への適切な声かけ・対応・接し方セミナー(10月23日)
  • 唐鳳氏登壇「台湾はなぜコロナの流行を防げた?」日台介護産業交流サミット(10月23日)
  • 万田発酵が医療・介護従事者に自社製品を無償提供(10月22日)
  • 循環を基礎から理解『循環アセスメントのポイント“50”』(10月22日)
  • 外国人スタッフにコミュニケーション力 はじめて学ぶ介護の日本語(10月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件