介護ニュース
2020年07月14日(火)
 介護ニュース

立ち上がりやベッド移乗が楽にできる!介護用ベッド登場

立ち上がりやベッド移乗が楽にできる!介護用ベッド登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
フランスベッドが技術の粋を集めた介護用ベッドを開発
フランスベッドは5月22日、介護用電動ベッド「離床支援マルチポジションベッド」の販売および介護・一般レンタルを開始すると発表した。

「離床支援マルチポジションベッド」は寝姿勢から立ち上がり姿勢まで4段階でポジションが変形し、利用者の自立支援や介護者の負担軽減を実現する介護用ベッド。フランスベッドが5年をかけて開発し、満を持して登場した新製品である。

離床支援マルチポジションベッド
寝る・リラックスする・座る・立つが楽々
変形するポジションは、「寝姿勢」、「リクライニングポジション(ベッド上・座位)」、「シーティングポジション(端座位)」、「スタンディングポジション(立ち上がり)」の4つ。

「リクライニングポジション」では背上げ機能や脚上げ機能に加え、サイドアップ機能も搭載した。安定した状態で、リラックス姿勢を支える。

「シーティングポジション」では、ベッドが椅子のように変形し、足底を床に付けて座ることができる。

「スタンディングポジション」では、座面部分がリフトアップするため、利用者の立ち上がりやベッドからの移乗の負担が軽減する。

寝姿勢から立ち上がり姿勢までのポジション操作は、ボタン1つで簡単に行える。また「シーティングポジション」では、リハビリテーションが行えるよう、背上げ角度や膝の角度が自由に調整できる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

フランスベッドホールディングス株式会社のプレスリリース
https://www.francebed.co.jp/release_pdf/marupoji_200522.pdf

Amazon.co.jp : 離床支援マルチポジションベッド に関連する商品
  • 福祉施設の応対業務は“非接触”で!シャープ、「遠隔応対ソリューション」を発売(7月14日)
  • ツクイ周南久米がハローワーク徳山で会社説明会を実施(7月13日)
  • 専門医が「新型コロナ」+「熱中症」予防の解説マンガを公開(7月13日)
  • ワイグッドケア、栃木県小山市のサービス付き高齢者向け住宅3施設を譲受(7月13日)
  • 高齢者を熱中症から守る、温度変色ステッカー『絶対温管』(7月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件