介護ニュース
2020年08月09日(日)
 介護ニュース

感染予防対策に「洗える防護服、防護帽子」を医療・介護・災害現場へ寄贈

感染予防対策に「洗える防護服、防護帽子」を医療・介護・災害現場へ寄贈

このエントリーをはてなブックマークに追加
クラウドファンディングでプロジェクトを立ち上げ挑戦中
株式会社Sugarは、新型コロナ感染症拡大を防ぐために、アパレルメーカーとしての視点で、同社が制作した「洗えて繰り返し使用できる防護服・防護帽子」を、医療や福祉の現場へ自治体を通して寄贈すると発表した。

なお、寄贈を実現するために、クラウドファンディングでプロジェクトを立ち上げ、挑戦中であるとのこと。

また、撥水防護服と撥水防護帽子の各300着は、了承を得ている福岡市へ7月31日までに寄贈し、残り200着は、感染増の東京都や水害の被害がでた熊本県など、他の困っている行政へ寄贈する予定だ。

感染予防対策
「洗える防護服、防護帽子」の特徴
寄贈予定の製品は、高密度で耐久性が高く破れにくいナイロン100%の生地を使用している。また、生地の両面に撥水コーティング加工を施し、外部からの飛沫や内部の汗など水分を弾く素材である。

また、防護服の袖口はゴムなので、手袋との隙間をなくしてしっかりとガードでき、脇にスリットを入れて通気性を確保している。

防護防止は、ゴムを使用してかぶりやすく隙間ができるのを防ぎ、後ろにスリットを入れて通気性を確保している。

なお、同製品を製作にあたり、歯科医師や内科医師の監修のもと、一般の医療現場で使えるレベルのクオリティに仕上げている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Sugar プレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000060782.html

Amazon.co.jp : 感染予防対策 に関連する商品
  • 極きざみ食にまで対応。「介護施設向け宅配寿司」で入居者を笑顔に!(8月9日)
  • 人生100年時代、高齢者が活躍する場「レクリエーション介護士」(8月9日)
  • 医療支援をより多くの人に届ける「ジャパンハート法人プラン」を新設(8月9日)
  • 医療・介護の現場も注目「アロマテラピー検定」9月7日まで受付(8月9日)
  • 施設ケアマネジャーが、高齢者向けの「回想パズル」を考案(8月9日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件