介護ニュース
2020年09月20日(日)
 介護ニュース

「家族のための奈良認知症介護教室」を開催

「家族のための奈良認知症介護教室」を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
認知症介護をスムーズに行うための講座を開催
奈良県は8月3日、「家族のための奈良認知症介護教室」の参加者の募集を開始した。

認知症介護をスムーズに行うためには、認知症を正しく理解しする知識や知恵が必要だ。

「家族のための奈良認知症介護教室」では認知症の家族を介護する人が認知症について理解し、介護について学び、同じ悩みをもつ人と交流ができる講座である。

特に今回の講座では、新型コロナウイルス感染症の拡大という不安が加わる中で、少しでも明るく前向きに介護生活を捉えるきっかけになる場として企画したという。

認知症
「家族のための奈良認知症介護教室」の概要
「家族のための奈良認知症介護教室」は、6回にわたって実施される。

1回目は、9月8日(火)。内容は、開講式とオリエンテーション

2回目は、10月13日(火)。高清会 高井病院の原健二医師が講師となって、「認知症を正しく理解しましょう」と題した講演が行われる。

3回目は、11月10日(火)。介護体験者が講師となり、「介護体験を聞く~家族の思い・本人の思い」について語る。

4回目は、12月8日(火)。社会福祉専門職が講師となり、「認知症を支える制度、社会資源を知ろう」と題した講演を行う。

5回目は、2021年1月12日(火)。施設管理責任者が講師となり、「認知症の人を受け入れる様々な施設を知ろう」と題した講演が行われる。

6回目は、2021年2月9日(火)。修了式、 講師を交えての交流。

また、講演後には、意見交換の時間も設けられている。時間はいずれも、13時30分~15時30分。

会場は、奈良県社会福祉総合センタ- 5階 A会議室。

受講対象となるのは、 認知症の家族を介護しており、全6回参加できる人。定員は15名程度。無料で参加できる。

申し込みは奈良県のホームページから、案内ちらし(申込書)をダウンロードし、必要事項を記入の上、「認知症の人と家族の会 奈良県支部 介護教室担当」まで提出する。申し込み締め切り日は、8月24日(月)。

(画像は奈良県のホームページより)


外部リンク

奈良県のプレスリリース
http://www3.pref.nara.jp/hodo/item/65528.htm#itemid65528

案内ちらし・申込書
http://www.pref.nara.jp/


Amazon.co.jp : 認知症 に関連する商品
  • 大阪府の公社賃貸住宅が高齢者見守り支援サービスを開始(9月20日)
  • オンラインで学ぶリーダーシップとマネジメント 若手・中堅セラピストに(9月20日)
  • CO2モニターを活用して、換気状態を見える化しよう!(9月20日)
  • 未経験でもOK。ツクイが岩手県滝沢市でお仕事相談を開催(9月19日)
  • 介護・認知症の理解に。絵本『おばあちゃんの おうち』が小学校などに寄贈へ(9月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件