介護ニュース
2024年04月13日(土)
 介護ニュース

ChatGPT搭載の介護用Pepper向け会話アプリが登場

ChatGPT搭載の介護用Pepper向け会話アプリが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
自然なコミュニケーションを可能に
ソフトバンクロボティクス株式会社は、2月7日、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」の介護向けモデルを対象とした会話アプリをリリースし「Pepper for Care」を契約の新規・既存の介護施設向けに提供を開始した。

ChatGPT
施設利用者・スタッフ双方にメリット
アプリは、介護施設向けにゲーム、歌、体操など豊富な種類のレクリエーションを提供する「まいにちロボレク」、言語訓練や体を動かす上肢訓練まで搭載し顔認証によって個人に特化したリハビリを提供する「まいにちロボリハ」といった「Pepper for Care」の既存のソリューションに新たに加わるものだ。

生成AIの一つであるChatGPTを搭載しており、従来のコミュニケーション・ソリューションを超え、利用者一人ひとりに最適な会話体験を提供する。

なお、同社では3月12日(火)~14日(木)に東京ビッグサイトで開催される「東京ケアウィーク’24」に「Pepper for Care」を出展する。ブース内では会話アプリを含む介護向けソリューションを体験できる。

介護業界は人手不足が深刻な状況だ。新アプリは施設利用者の生活の質を高める包括的なソリューションにつながるだけでなく介護職員の業務効率化に貢献するものとして期待が寄せられている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ソフトバンクロボティクス株式会社 プレスリリース
https://www.softbankrobotics.com/jp/news/info/20240213a/


Amazon.co.jp : ChatGPT に関連する商品
  • 『アイソカル(R)』から、たんぱく質とカロリーをおいしく補えるゼリーが誕生(4月12日)
  • 介護士限定「ストレスに関する簡単アンケート」結果を発表(4月11日)
  • セミナー 基礎から学ぶサルコペニア・フレイル・栄養・口腔の知識と評価(4月10日)
  • レバウェルスクール介護、介護福祉士国家試験の合格率は93.7%(4月9日)
  • 第47回「タダレク」 中田亮さんとヒラオタケシさんの歌を無料で(4月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件