介護ニュース
2021年11月28日(日)
 介護ニュース

心電図の診方 リハビリ職のための評価とリスク管理

心電図の診方 リハビリ職のための評価とリスク管理

このエントリーをはてなブックマークに追加
理学療法士・作業療法士・介護職などに
10月28日(木)、在宅リハビリテーション&ケアスクールによるオンラインセミナー『リハビリ職種が知っておきたい心電図の診方~評価とリスク管理~』が開催される。

このセミナーで対象となるのは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、鍼灸師、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、看護師、介護職で、「ZOOM」アプリを利用。費用は2,000円、定員は30名である。

また、開催日翌日からの14日間、受講できなかった人や、復習したい人のための見逃し動画配信も予定されている。

在宅リハビリテーション・ケアスクール
臨床の幅を広げる心電図の知識を基礎から
医療機関はもちろん、在宅医療の現場においても、心電図モニターを利用している患者が増加している。ただ、理学療法士や作業療法士、言語聴覚士などは、心電図について学ぶ機会は少ない。

この日講師を務めるのは、認定理学療法士(循環)で、3学会合同呼吸療法認定士、心臓リハビリテーション指導士、サルコペニア・フレイル指導士、あずま整形外科リハビリテーションクリニックに所属している井上拓也氏である。

当日は井上氏から心電図の基礎知識や、不整脈の基礎知識、リハビリテーションにおける心電図の活用が講義される。メカニズム、波形の意味、リスク管理などを波形の丸暗記ではなく、その意味や不整脈の判断などを学ぶことになる。

日時: 10月28日(木) 20:00~22:00 開場19:45
場所: 「ZOOM」アプリによるオンライン開催
定員: 30名限定
(在宅リハビリテーション・ケアスクールのサイトより引用)

(画像は在宅リハビリテーション・ケアスクールのサイトより)


外部リンク

2021年10月28日(木)リハビリ職種が知っておきたい心電図の診方~評価とリスク管理~(14日間の見逃し配信付き) - 慢性期医療・介護保険分野専門の在宅リハビリテーション・ケアスクール
https://horcs.com/


Amazon.co.jp : 在宅リハビリテーション・ケアスクール に関連する商品
  • 認知症の人の思いを知る ケアにつながる関わり方セミナー(11月27日)
  • 大切なのはその人の思い 認知症の人の「ほんとうの気持ち」がわかる本(11月24日)
  • ナーシングホーム豊泉家 芦屋山手 2022年4月オープン(11月23日)
  • タイムズ24×八王子市×医介連 訪問介護時の駐車場確保へ前進(11月23日)
  • 東京都福祉人材センター主催のミニセミナーで福祉の仕事について学ぼう!(11月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件