介護ニュース
2022年01月26日(水)
 介護ニュース

作業着×アシストスーツ「楽衛門」が特許を取得

作業着×アシストスーツ「楽衛門」が特許を取得

このエントリーをはてなブックマークに追加
介護職の腰の負担を低減
株式会社ラクエモンは、12月6日、介護現場で使えるアシストスーツ「楽衛門」(読み方:らくえもん)が、11月8日付けで特許を取得(特許番号:第6974288号)したことを発表した。

同社の代表は介護トレーナーとして働いている時に腰椎ヘルニアを患った。一時は歩行困難になり、4回の手術を受けた経験がある。他社製のアシストスーツに出会ったが高値で重いといったデメリットを感じ「楽衛門」の開発をスタートした。

ラクエモン
前代未聞の画期的なアシストスーツ
「楽衛門」は介護をはじめ農業、物流、アウトドアなど、腰に負担がかかる様々なシーンで活躍する進化系のアシストスーツだ。

これまでのアシストスーツは数十万円という高値、モーター付きだから重く、扱い方も複雑といったイメージがあった。しかし「楽衛門」はこのイメージを払拭し「安い・軽い・簡単」を実現。作業着とアシスト機能を組み合わせる特許は不可能であるという常識さえも覆すこととなった。

日本では高齢化社会を迎えるなか、今後ますます介護人材不足や老老介護といった社会問題が大きくなると見込まれていることから、同社は「楽衛門」の提供を通じ、少しでも労働環境の改善・勤務中の怪我や事故の減少につなげたい考えである。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社ラクエモン プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/287128

株式会社ラクエモン ホームページ
https://rakuemon.jp/


Amazon.co.jp : ラクエモン に関連する商品
  • 要介護者の3回目ワクチン接種をサポート!付き添い介護料が全額無料へ(1月25日)
  • 新鮮な情報を届ける「SOMPOケア WATCH!」開設(1月25日)
  • 認知症高齢者を医学的に理解 ケアスキル習得セミナー(1月23日)
  • ケアをブラッシュアップ『今はこうする!高齢患者ケア』(1月20日)
  • 楓の風×カナミック デイサービス事業者向け「SIOSプランニング」をリリース(1月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件