介護ニュース
2022年07月08日(金)
 介護ニュース

サービス付き高齢者向け住宅『ローベル上井草』が2022年6月にオープン

サービス付き高齢者向け住宅『ローベル上井草』が2022年6月にオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
都心へのアクセスが良く、治安が良い立地
2022年6月1日(水)、株式会社 東日本福祉経営サービス(以下、東日本福祉経営サービス)が運営するサービス付き高齢者向け住宅(介護付有料老人ホーム)『ローベル上井草』が東京都杉並区にオープンする。

2002年に設立された東日本福祉経営サービスは、東京、埼玉、千葉、新潟にて52カ所の介護事業を展開。ローベルには「より良き一日の始まりをお迎えていただきたい」という思いが込められており、介護事業20年以上のノウハウを活かして、入居者の暮らしをサポートする。

同施設の所在地は東京都杉並区上井草3-25-4。西武池袋線「上井草駅」から徒歩約9分の場所にある。

地上3階、地下1階建てで、68室の居室を用意。全室個室でバリアフリーに対応している。月額利用料は195,850円から。

ローベル上井草
旬の食材を活かした料理を提供
『ローベル上井草』では、旬の食材を使った和洋折衷の料理を提供。栄養バランスはもちろんのこと、おいしさ、彩り、香り、
盛り付けなどにもこだわった料理が楽しめる。

共用部設備として、ダイニングコーナー、機能訓練コーナー、一般浴室、機械浴室、車椅子対応トイレなどを用意。入居相談、資料請求、見学予約はフリーダイヤル(0120-652-165)またはオンラインフォームにて受け付けている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社 東日本福祉経営サービス プレスリリース
https://www.ej-welfare.jp/archives/13436/


Amazon.co.jp : ローベル上井草 に関連する商品
  • 充実して生きるために!現役医師が新しい在宅医療のロールモデルを解説(7月6日)
  • 北海道内の高齢者住宅に関する悩み事に対応「しあわせの窓口オンライン」開設(7月6日)
  • ハイクラスな介護付き有料老人ホーム『プレザンリュクス南青山』が誕生(7月5日)
  • 在宅看護の限界点を突破!ナーシングケアホーム「結」オープン(7月5日)
  • 【看護師監修】介護のはてなを解決する情報サイト『ケアポケ』が提供スタート(7月4日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件