介護ニュース
2022年07月08日(金)
 介護ニュース

介護付有料老人ホーム『はなことばナーシング戸塚』が入居募集をスタート

介護付有料老人ホーム『はなことばナーシング戸塚』が入居募集をスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
自宅のように暮らせるホームを目指す
プラウドライフ株式会社は、2022年8月にリニューアルオープンする介護付有料老人ホーム『はなことばナーシング戸塚』の入居募集を2022年6月1日から開始する。

同ホームは2003年から運営がスタート。リニューアルに伴い、名称を介護付有料老人ホーム『はなことば戸塚』から介護付有料老人ホーム『はなことばナーシング戸塚』に改め、同シリーズ初のナーシングホームとして運営される。

看護職員が24時間常駐。在宅医療の経験と実績が豊富な在宅療養支援診療所「山手台クリニック」を協力医療機関(予定)とし、
がんの管理、麻薬による疼痛管理、 人口膀胱管理などの医療ケアに対応する。

はなことば
全居室に見守りセンサーを設置
『はなことばナーシング戸塚』では介護スタッフに加えて、見守りセンサー等を活用することで、入居者の安心・安全な暮らしをサポート。小規模である点を活かして、高いオペレーションの実現を目指す。

所在地は神奈川県横浜市戸塚区吉田町1868番地9。居室数は25室で、定員数は25名。資料請求・問い合わせは老人ホーム・デイサービス はなことばのウェブサイトまたは、入居相談専用フリーダイヤル(0120-76-5990)にて受け付ける。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

プラウドライフ株式会社 プレスリリース
https://hanakotoba.co.jp/assets/PLI_release20220513.pdf

老人ホーム・デイサービス はなことば
https://hanakotoba.co.jp/


Amazon.co.jp : はなことば に関連する商品
  • 充実して生きるために!現役医師が新しい在宅医療のロールモデルを解説(7月6日)
  • 北海道内の高齢者住宅に関する悩み事に対応「しあわせの窓口オンライン」開設(7月6日)
  • ハイクラスな介護付き有料老人ホーム『プレザンリュクス南青山』が誕生(7月5日)
  • 在宅看護の限界点を突破!ナーシングケアホーム「結」オープン(7月5日)
  • 【看護師監修】介護のはてなを解決する情報サイト『ケアポケ』が提供スタート(7月4日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件