介護ニュース
2022年07月08日(金)
 介護ニュース

『「家トレ」のきほん 飽きずに楽しく続けられる!「自分で動ける」を維持するトレーニング』刊行

『「家トレ」のきほん 飽きずに楽しく続けられる!「自分で動ける」を維持するトレーニング』刊行

このエントリーをはてなブックマークに追加
高齢者の健康維持には継続的な運動が必要
株式会社翔泳社は、6月13日、書籍『「家トレ」のきほん 飽きずに楽しく続けられる!「自分で動ける」を維持するトレーニング』(著者:石田 竜生)を刊行した。

著者の石田氏は介護エンターテイナー・作業療法士として活躍するほか、YouTubeチャンネル『介護エンターテイメント脳トレ介護予防研究所』を運営している。このチャンネルの登録者数は3万人を超え特に高齢者や介護施設の関係者から大好評となっている。

その著者が、やる気を維持したまま継続できる体操を写真と動画でわかりやすく解説した一冊だ。

翔泳社
介護予防・介護度の進行予防に効果を発揮する本
紹介する体操は、足首ぐるぐる体操、足の踏み出し体操などの「きほんの家トレ」、ペットボトルやタオルを使った体操「プラスワン家トレ」、キツネと鉄砲体操、数字とグー体操といった「脳を鍛える家トレ」の3種類だ。

体操ごとに「目的」「鍛えている部位」を解説しているためモチベーションの維持につながり、負荷も調整できるため体に動かしづらい部位のある人でも無理のない範囲で楽しめる。

なお、定価は1,650円(本体1,500円+税10%)。全国の書店、ネット書店などで購入可能だ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社翔泳社 プレスリリース
https://www.shoeisha.co.jp/press/detail/707

株式会社翔泳社 プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000207.000034873.html


Amazon.co.jp : 翔泳社 に関連する商品
  • 充実して生きるために!現役医師が新しい在宅医療のロールモデルを解説(7月6日)
  • 北海道内の高齢者住宅に関する悩み事に対応「しあわせの窓口オンライン」開設(7月6日)
  • ハイクラスな介護付き有料老人ホーム『プレザンリュクス南青山』が誕生(7月5日)
  • 在宅看護の限界点を突破!ナーシングケアホーム「結」オープン(7月5日)
  • 【看護師監修】介護のはてなを解決する情報サイト『ケアポケ』が提供スタート(7月4日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件