介護ニュース
2024年05月21日(火)
 介護ニュース

迫る診療報酬・介護報酬同時改定 リハビリ関連の予想と対策

迫る診療報酬・介護報酬同時改定 リハビリ関連の予想と対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
同時改定ではリハビリ分野の新たな課題も
10月6日(金)、株式会社Work Shiftが主催するオンラインセミナー『2024年度リハビリ関連の診療報酬・介護報酬同時改定の予想と対策』が開催される。

講師は国家資格キャリアコンサルタントで、認定理学療法士(管理・運営)、関西医療大学保健医療学部客員准教授、株式会社Work Shift代表取締役の高木綾一氏である。

対象となるのは理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、事務職、経営者で、定員は30名限定、参加費は3,300円となっている。

株式会社Work Shift
改定の全体的な傾向・リハビリ関連の改定項目の予想
2024年度の診療報酬と介護報酬の同時改定が間近に迫る中、リハビリ関連を提供する各事業所は対応が求められている。具体的な改定項目は2023年2月以降に発表されるとしても、今から改定の傾向を踏まえておくことで、事業所としての準備が可能となる。

このセミナーでは、2024年度の診療報酬改定と介護報酬改定の全体的な傾向と、リハビリ関連の改定項目の予想についてわかりやすく解説される。

なお、当日は「ZOOM」アプリを使用し、都合が悪い人や、後日復習したい人などのための見逃し配信を予定。配信期間は開催日の翌日から14日間となっている。

日時: 10月6日(金) 20:00~22:00 開場19:45
場所: ZOOMによるオンラインセミナー
定員: 30名限定
(WorkShift ONLINEのサイトより引用)

(画像はWorkShift ONLINEのサイトより)


外部リンク

2024年度リハビリ関連の診療報酬・介護報酬同時改定の予想と対策(14日間の見逃し配信付き) - WorkShift ONLINE
https://workshift-online.com/


Amazon.co.jp : 株式会社Work Shift に関連する商品
  • 70歳からは骨が大事!長生きするために転んでも折れない骨をつくろう(5月20日)
  • 徘徊防止シール「ココ!ヨミトリーナ」の販売をスタート(5月18日)
  • 職員の99%が「下肢拘縮の排泄ケアが困難」と回答!適切な拘縮ケアとは?(5月18日)
  • 認知症の症状を8割以上解消「認知能動療法」の無料セミナー(5月17日)
  • 東京メトログループ初!介護付き有料老人ホーム「チャームスイート旗の台」開業(5月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件