介護ニュース
2021年09月26日(日)
 介護ニュース

コロナ禍でも対面での面会を実現。移動式の面会用陰圧ブース「アイビー」発売

コロナ禍でも対面での面会を実現。移動式の面会用陰圧ブース「アイビー」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
医療機関・高齢者施設では補助金が活用可能
株式会社レブセルは、2021年6月10日、移動式の面会用陰圧ブース『アイビー』を発売した。

同社は、感染対策用陰圧室やCO2クリーナーの研究開発/製造販売を手がける企業。『アイビー』は、新型コロナウイルスに感染した疑いがある施設入所者との面会などの活用できるブースであり、医療機関・高齢者施設では補助金が活用可能となっている。

面会用ブース
入所者に顔をはっきり見せる形で面会
今般のコロナ禍により、介護施設や医療機関では対面での面会が大きく制限されている。また対面での面会が実施される場合も、面会者は防護服/フェイスガード/マスクなどの着用が義務付けられ、面会室はアクリル板/ビニールシートで隔てられていることも少なくない。防護服の処分や行動範囲の消毒など、施設担当者の負担も甚大になっている。

『アイビー』は、こうした課題を解消するための製品として開発された。同製品は、常時圧力状態が目視で容易に判断できる機構を搭載し、使用後約2分間で空気が入れ替えることも可能。面会者は、防護服やフェイスガードを付けることなく、入所者に顔をはっきり見せる形で対面での面会を行うことができる。

施設内の消毒区域を限定することも可能
『アイビー』は、奥行を80cmとすることで移動も簡便にしている。面会者が、施設の玄関でブースに入って隔離状態のまま移動する場合、施設内の消毒区域を限定することも可能。約7時間の充電で約11時間稼働する蓄電池を搭載しているため、運用中もコンセントに繋ぐ必要がない。

なお『アイビー』の製品名は、「誠実」「不滅」「永遠の愛」という意味を持つ観葉植物の名前「アイビー」から命名されている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

移動式・陰圧ブース『アイビー』 - 株式会社レブセル
https://www.revcellnpr.com/

新型コロナウイルス対策  移動式・面会用陰圧ブース『アイビー』6月10日 全国発売 - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/260489


Amazon.co.jp : 面会用ブース に関連する商品
  • 対人援助職が現場で使える非言語コミュニケーション(9月26日)
  • 介護従事者も相談できるサービス「みーつけあ介護相談」提供開始(9月25日)
  • 森永乳業から、記憶力の維持をサポートするヨーグルトとサプリメントが登場(9月24日)
  • 現場の課題を解決するスキル リーダーに求められる「8つの技術」(9月24日)
  • 介護の基本!「マンガでわかる 介護入門」発売(9月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件