介護ニュース
2021年08月05日(木)
 介護ニュース

知りたいことがわかる 離れて暮らす親に介護が必要になったら?

知りたいことがわかる 離れて暮らす親に介護が必要になったら?

このエントリーをはてなブックマークに追加
“ヘルパーおかん。”ゆらりゆうら氏の漫画も掲載
7月8日、別居している親の介護に必要な知識を掲載している新刊『図解とイラストでよくわかる 離れて暮らす親に介護が必要になったときに読む本』がKADOKAWAから発売された。

同書にはAmebaブログ「ヘルパーおかん。アラフィフ専業主婦からのハローワーク。」やInstagramにて、介護にまつわる漫画を公開している介護福祉士のゆらりゆうら氏の漫画も掲載。A4判のムック本で、112ページ、価格は1,100円である。

KADOKAWA
役立つ実例ケーススタディも
親が元気だとしても、いずれ介護が必要になることもある。同居している親であれば、要介護の状態になる前に変調に気付く可能性もあるが、親と離れて暮らしている場合、変調に気付くことが遅れてしまうことが多い。

同居している親の介護と、別居している親の介護ではできることも変わってくる。また、急に介護が必要になったとき、最も避けるべきなのが、焦って物事を進めてしまうことだという。介護は長期にわたって続くものであり、1人で抱え込むことも避けたい。

新刊では介護の方法の選択肢や、誰に相談すべきか、費用の問題などの介護で知っておきたいこと、起きること、問題になることと、その対処法をイラストや漫画、図表を用いて解説。別居している自分ができる親の介護の方法や、仕事との両立などについて解説する。

(画像はAmazon.co.jpより)


外部リンク

図解とイラストでよくわかる 離れて暮らす親に介護が必要になったときに読む本:雑誌・ムック - KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/322104000937/


Amazon.co.jp : KADOKAWA に関連する商品
  • リハプラン、「科学的介護推進体制加算」のデータ提出をなめらかに(8月3日)
  • キャプス、訪問系介護サービス事業所向け「防災マニュアル」を発売(8月3日)
  • 最高齢化率の村に、人生100年時代への処方箋を学ぼう!(8月1日)
  • 介護特化型求人サイト「ジョブメドレー」、登録求職者数100万人突破(8月1日)
  • 離れて暮らす親子をつなぐ『お盆オンライン見守りギフト』(8月1日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件