介護ニュース
2021年08月05日(木)
 介護ニュース

生活期リハビリの向上に 心身機能・活動・参加のアセスと介入のポイント

生活期リハビリの向上に 心身機能・活動・参加のアセスと介入のポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ZOOM」アプリを使用するオンラインセミナー
7月21日(水)、訪問リハビリや訪問看護、ケアについてセミナーなどを実施している在宅リハビリテーション&ケアスクールがオンラインセミナー『生活期リハビリにおける心身機能・活動・参加のアセスメントと介入のポイント』を開催する。

講師は株式会社OneMoreShip代表取締役で、在宅リハビリテーション&ケアスクール講師、理学療法士の小池隆二氏であり、同氏は2020年9月に刊行された『リハビリテーション職種の在宅リハビリ・ケア』の共著者でもある。セミナーは同書に基づく内容となる。

対象となるのは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、鍼灸師、柔道整復師で、参加費は2,000円である。

在宅リハビリテーション・ケアスクール
生活期サービスの経験の浅い人にも
現在、生活期リハビリテーションの質の向上が課題となっており、先の介護報酬改定でも、在宅での生活機能維持、向上させる取り組みがより強化されている。ただ、この分野の心身機能、活動、参加の支援は、事業所ごとに試行錯誤が続いている段階である。

このオンラインセミナーでは、「生活期のリハビリテーションの課題」「生活期のアセスメントのポイント」「心身機能・活動・参加への関わりのポイント」「心身機能・活動・参加のアセスメントと介入の事例紹介」が講義される予定となっている。

日時: 7月21日(水) 20:00~22:00(開場19:45)
場所: 「ZOOM」アプリによるオンライン開催
定員: 先着30名
費用: 2,000円
(在宅リハビリテーション&ケアスクールのサイトより引用)

(画像は在宅リハビリテーション&ケアスクールのサイトより)


外部リンク

2021年7月21日(水)オンラインセミナー 生活期リハビリにおける心身機能・活動・参加のアセスメントと介入のポイント 慢性期医療・介護保険分野専門の在宅リハビリテーション・ケアスクール
https://horcs.com/


Amazon.co.jp : 在宅リハビリテーション・ケアスクール に関連する商品
  • リハプラン、「科学的介護推進体制加算」のデータ提出をなめらかに(8月3日)
  • キャプス、訪問系介護サービス事業所向け「防災マニュアル」を発売(8月3日)
  • 最高齢化率の村に、人生100年時代への処方箋を学ぼう!(8月1日)
  • 介護特化型求人サイト「ジョブメドレー」、登録求職者数100万人突破(8月1日)
  • 離れて暮らす親子をつなぐ『お盆オンライン見守りギフト』(8月1日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件