介護ニュース
2021年09月26日(日)
 介護ニュース

カスタマーハラスメントから自分と職員を守る『月刊ケアマネジメント』

カスタマーハラスメントから自分と職員を守る『月刊ケアマネジメント』

このエントリーをはてなブックマークに追加
「在宅医療における褥瘡治療外用薬の選び方」も
6月30日、ケアマネジャーなどに向けて役立つ情報を掲載している雑誌『月刊ケアマネジメント』2021年7月号が環境新聞社から発売された。

今号では、「カスタマーハラスメントから自分を守る、職員を守る」を特集。特別企画「在宅医療における褥瘡治療外用薬の選び方」を掲載し、新連載「わが事業所のうちの子じまん」が開始された。価格は1,320円である。

月刊ケアマネジメント
介護現場に求められるカスハラ対策
「カスハラ」と略されることもある「カスタマーハラスメント」。顧客や利用者からの著しい迷惑行為は、既に社会問題になっている。悪質なクレームなどは、応対しているスタッフだけでなく、職場全体が疲弊していく原因となる。

介護現場におけるカスハラの場合、利用者本人に加え、その家族などによるハラスメントも深刻で、介護現場のスタッフの定着率にも影響を与えている。最新号では、関西大学教授で消費者心理学が専門の池内裕美氏が、人はなぜカスハラを起こすのかについてや、現状について解説する。

また、いち早く「介護現場におけるハラスメント対策事業」を進めている兵庫県の担当課長に県独自の取り組み、訪問看護師や訪問介護員の安全対策、離職防止対策の意気込みを聞いている。

(画像はAmazon.co.jpより)


外部リンク

【H3】2021年7月号(2021年6月30日発売) 【特集】カスタマーハラスメントから 自分を守る、職員を守る【H3】 - 月刊ケアマネジメント - 最新号の内容
http://www.care-m.net/


Amazon.co.jp : 月刊ケアマネジメント に関連する商品
  • 対人援助職が現場で使える非言語コミュニケーション(9月26日)
  • 介護従事者も相談できるサービス「みーつけあ介護相談」提供開始(9月25日)
  • 森永乳業から、記憶力の維持をサポートするヨーグルトとサプリメントが登場(9月24日)
  • 現場の課題を解決するスキル リーダーに求められる「8つの技術」(9月24日)
  • 介護の基本!「マンガでわかる 介護入門」発売(9月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件