介護ニュース
2020年11月27日(金)
 介護ニュース

外国人スタッフにコミュニケーション力 はじめて学ぶ介護の日本語

外国人スタッフにコミュニケーション力 はじめて学ぶ介護の日本語

このエントリーをはてなブックマークに追加
音声や画像などの補助教材を無料公開
介護福祉士を目指す外国人のためのテキスト『はじめて学ぶ介護の日本語 生活知識とコミュニケーション』がスリーエーネットワークから発売された。

スリーエーネットワークからはこれまでに『はじめて学ぶ介護の日本語 基本のことば』と『はじめて学ぶ介護の日本語 基本の知識』が発売されており、新刊は現場でのコミュニケーション力をつけることを目的としている。

新刊の著者は三橋麻子氏と丸山真貴子氏、堀内貴子氏、鈴木健司氏で、表記は漢字仮名交じり、総ルビ。価格は1,500円(税別)となっており、補助教材として音声や画像などが無料公開されている。

はじめて学ぶ介護の日本語
日本人・外国人スタッフ双方のニーズを反映
新刊では介護現場の日本人スタッフと外国人スタッフ双方のニーズが反映され、「Part 1 生活知識」と「Part 2 コミュニケーション」に分けて学ぶ。「Part 1 生活知識」では、あいさつから始まり、地理や気候、有名なもの、季節とイベント、食事、衣服と身のまわりのもの、レクリエーションのことばを学べる。

「Part 2 コミュニケーション」では、介護福祉士の一日、利用者とのコミュニケーション、職員とのコミュニケーション、家族とのコミュニケーションのことばを学ぶことができる。

無料公開されている補助教材は、学習補助ツールの音声データと、衣服や身のまわりのものによく使用されている色についてのPDFファイル、教師用ツールとして料理、食材などのカラー写真データとなっている。

(画像はAmazon.co.jpより)


外部リンク

はじめて学ぶ介護の日本語 生活知識とコミュニケーション - スリーエーネットワーク
https://www.3anet.co.jp/np/books/4224/


Amazon.co.jp : はじめて学ぶ介護の日本語 に関連する商品
  • ひまわりライフサービス、「ケアマネジャーと紹介会社」に関する調査結果を発表(11月26日)
  • オンラインセミナー「これからの介護予防事業はICTでフレイル対策」、連続開催(11月26日)
  • ヨガスタジオのZEN PLACE、講座「シニアヨガクラスの作り方」を12月開催(11月26日)
  • 介護などの就職を促進。ディップ、「北海道異業種チャレンジ奨励事業」に協力(11月26日)
  • 東晶貿易、老人ホーム利用料に関するアンケート結果を発表(11月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件