介護ニュース
2021年04月21日(水)
 介護ニュース

【トヨタ×LIXIL】移動型バリアフリートイレ「モバイルトイレ」を共同開発

【トヨタ×LIXIL】移動型バリアフリートイレ「モバイルトイレ」を共同開発

このエントリーをはてなブックマークに追加
車いすでの外出機会を広げる取り組み
トヨタ自動車株式会社と株式会社LIXILは、11月13日、車いす使用者が外出先で安心して使える移動型バリアフリートイレ「モバイルトイレ」を共同開発したことを発表した。

開発に先駆け、両者はパラアスリートや福祉工学の専門家、被災経験のある自治体関係者等ヒアリングを実施。その際「介助者の手を借りることなく一人で乗り込みたい」といった声が寄せられた。

モバイルトイレ
快適で衛生的な多機能トイレを車両に搭載
「モバイルトイレ」は、超低床車体の設計を採用。出入り口への動線をなだらかなスロープにしたことで、車いすによる移動がスムーズに行えるようにした。

車内は車いすが回転しやすい空間を確保。車いす使用者にとって必要な機能をそろえたほか、多目的に使えるユニバーサルシート(大型ベッド)や、介助者が待機できる前室も用意した。

なお、車両の前後方には大きな多機能トイレマークを配置。遠くからでも見てわかりやすいよう工夫した。

人々の声を反映させたトイレに進化
近年、公共施設では多機能トイレの整備が進んでいるが、その数は決して多くはない。

今後両者は、「モバイルトイレ」を様々なイベントの場などに出展。車いす使用者や介護する人々から寄せられた声を参考に、さらなる車体の改善につなげていく考えである。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

トヨタ自動車株式会社/株式会社LIXIL プレスリリース
https://newsrelease.lixil.co.jp/news/pdf/2020111301.pdf


Amazon.co.jp : モバイルトイレ に関連する商品
  • 人気商品「おしりスルッと(R)パンツ」さらにラインナップを充実(4月21日)
  • グランメゾン迎賓館京都嵐山、配膳・運搬ロボット「Servi」の実証実験を開始(4月20日)
  • 介護関係者に必携の書が発売!(4月19日)
  • 「離床しながら」ADL・QOLを落とさず褥瘡も ケア・アプローチ講座(4月18日)
  • 介護の「当たり前」を疑う。日本初の介護クリエイターが著書を出版へ(4月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件