介護ニュース
2021年04月19日(月)
 介護ニュース

全国老施協、外国人介護職員向けの新型コロナ対応動画をリリース

全国老施協、外国人介護職員向けの新型コロナ対応動画をリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本語を含めた4か国語で公開スタート
公益社団法人全国老人福祉施設協議会(以下、全国老施協)は、3月18日、新型コロナウイルス感染症における「濃厚接触者等へのケア」も含めた解説動画について、外国人介護職員を対象とした英語版、ベトナム語版、インドネシア語版の動画を公開したことを発表した。

これまで「介護施設で新型コロナの感染の疑い又は感染者が発生したときに何をどうすればよいのか」については、様々な資料が出されてきた。しかし、一般論でイメージがわきにくいといった声があげられていた。

全国老施協
感染が疑われた場合のケアの留意点を紹介
万が一、施設内で感染が疑われる利用者、および濃厚接触者が発生した場合、すべての職員が適切な処置を事前に把握しておくことが重要だ。

今回公開した動画は、厚生労働省から出されている指針や現場からの声を踏まえ、感染症専門医の監修によって制作。

具体的には、口腔ケアや食事介助、日常の機能訓練時などをケース別に解説しているほか、病院へ送迎する場合の対応や施設内で一時的にケアをする際のゾーニング方法など、12のシーンごとの実践的なノウハウについて、各動画10分以内で紹介している。

なお、動画は全国老施協ホームページから誰でも閲覧可能。施設の外国人職員に対しても初動対応の参考として、ぜひ役立ててもらいたい考えである。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

公益社団法人全国老人福祉施設協議会 プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000047239.html

公益社団法人全国老人福祉施設協議会ホームページ(詳細ページ)
https://www.roushikyo.or.jp/


Amazon.co.jp : 全国老施協 に関連する商品
  • 「離床しながら」ADL・QOLを落とさず褥瘡も ケア・アプローチ講座(4月18日)
  • 介護の「当たり前」を疑う。日本初の介護クリエイターが著書を出版へ(4月16日)
  • 『介護しているあなたが一瞬で楽になる声かけ』短いひと言でハートケア(4月16日)
  • 歩行空間の実現に向けて。バリアフリー情報のオープンデータ化を実施(4月15日)
  • 介護する家族の心が楽になる。蛭子能収さんの認知症エッセイが発売へ(4月14日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件