介護ニュース
2020年07月14日(火)
 介護ニュース

シャープ、「頭の健康@HOME」の提供をスタート!期間限定キャンペーンを実施

シャープ、「頭の健康@HOME」の提供をスタート!期間限定キャンペーンを実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
自宅でのトレーニングと見守りを可能に
シャープは、6月24日、介護施設支援ソリューション「頭の健康管理サービス」の付帯サービスとして、リモート健康見守りサービス「頭の健康@HOME」の提供を開始した。

シャープ
サービスの概要
「頭の健康@HOME」の介護施設利用者は、自宅でタブレット端末やスマートフォンを用い、認知機能を刺激する「頭の健康ゲーム」を行うことで、毎日トレーニングができる。

そのうえ、体温や体調(良い・普通・悪いから選択)の健康情報の記録も可能。

一方、介護施設のスタッフや家族は、ゲームの利用状況や健康情報の確認を遠隔地から確認することができる。

9月30日まで無償キャンペーンを実施
シャープは、今年9月30日まで「頭の健康@HOME」を無償で利用できるキャンペーンを実施。介護施設だけでなく、個人も申し込むことができる。

なお、この新しいサービスは、利用者には達成感を得られるなどのメリットがあり、施設側にとってはサービス内容の充実による施設の差別化やスタッフの業務効率化につながるもの。シャープは今後も、介護施設、利用者、その家族にとって安心・安全な環境づくりに貢献していく考えである。

※「頭の健康」および「頭の健康@HOME」は、シャープの登録商標または商標。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

シャープ プレスリリース
https://corporate.jp.sharp/news/200624-a.html


Amazon.co.jp : シャープ に関連する商品
  • 福祉施設の応対業務は“非接触”で!シャープ、「遠隔応対ソリューション」を発売(7月14日)
  • ツクイ周南久米がハローワーク徳山で会社説明会を実施(7月13日)
  • 専門医が「新型コロナ」+「熱中症」予防の解説マンガを公開(7月13日)
  • ワイグッドケア、栃木県小山市のサービス付き高齢者向け住宅3施設を譲受(7月13日)
  • 高齢者を熱中症から守る、温度変色ステッカー『絶対温管』(7月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件