介護ニュース
2022年01月26日(水)
 介護ニュース

『おはよう21』12月号 クイズでチェック 認知症ケアの基礎力

『おはよう21』12月号 クイズでチェック 認知症ケアの基礎力

このエントリーをはてなブックマークに追加
職場のみんなで取り組もう○×クイズ
介護専門職向けの月刊総合情報誌『おはよう21』12月号が発売された。出版社は中央法規出版でAB判並製96ページ、価格は996円(税込)となっている。

最新号では、特集「職場でチャレンジ 認知症ケアの基礎力養成○×クイズ」や、在宅特集「ヘルパーが最期まで寄り添う 在宅での看取り」、マネジメント特集「施設の“ウリ”を明確にしよう」などを掲載する。

おはよう21
人生の最終段階でヘルパーが担う役割
介護職には認知症ケアの知識が必要とされるが、認知症の人に対し、よかれと思って行ったことが、実はその人にとって望ましくないケアになってしまっているケースもある。発売された最新号の特集ではクイズ形式で、認知症ケアの基礎知識、関わり方のポイントを学ぶことができる。

また、かつては人生最期の時を病院で迎えることが当たり前だったが、現在は当事者の希望もあり、自宅でその時を迎える人が増えている。在宅特集では、身体的ケア、精神的な支援、多職種連携など、ヘルパーが担うべき役割や看取りケアについて解説される。

マネジメント特集では、営業面での強みだけでなく、サービスの質や職員の働きやすさにも関わってくる事業所の“ウリ”について考えている。

(画像はAmazon.co.jpより)


外部リンク

おはよう21 (2021年12月号) - 中央法規オンラインショップe-books
https://www.chuohoki.jp/category/C182/6B59.html


Amazon.co.jp : おはよう21 に関連する商品
  • 要介護者の3回目ワクチン接種をサポート!付き添い介護料が全額無料へ(1月25日)
  • 新鮮な情報を届ける「SOMPOケア WATCH!」開設(1月25日)
  • 認知症高齢者を医学的に理解 ケアスキル習得セミナー(1月23日)
  • ケアをブラッシュアップ『今はこうする!高齢患者ケア』(1月20日)
  • 楓の風×カナミック デイサービス事業者向け「SIOSプランニング」をリリース(1月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件