介護ニュース
2022年08月12日(金)
 介護ニュース

福祉道具を見直して正しく使う『へるぱる』9・10月号

福祉道具を見直して正しく使う『へるぱる』9・10月号

このエントリーをはてなブックマークに追加
研修特集は最良の緊急時対応と低栄養予防
訪問介護事業所のサービス提供責任者やホームヘルパーなどに役立つ情報を掲載する隔月刊誌『へるぱる』9・10月号が世界文化社から発売された。

今号では巻頭特集で「利用者に合わせて使えていますか? 福祉用具」を掲載し、研修特集は「救急搬送がベストとは限らない!利用者にとって最良の緊急時対応を考える」と「管理栄養士に聞く 低栄養予防のポイント」であり、定価は2,090円(税込)となっている。

へるぱる
1人ひとりに合わせて選ばれている福祉道具
利用者の暮らしをサポートする福祉道具はさまざまであるが、福祉道具は利用者が実現したい生活や身体的状況に合わせて選ばれているものである。

同じ福祉道具でも、訪問先にあるからといって、それら全てを同じように扱ってよいわけではないのだ。『へるぱる』最新号の巻頭特集では、福祉道具を正しく使うための見直しについて掲載する。

また、ホームヘルパーは緊急時における対応について考えておかねばならないが、救急搬送が最良の選択だとは限らない。研修特集(1)では、医療法人財団千葉健愛会理事長で、あおぞら診療所院長、要介護者の訪問診療などに取り組む川越正平氏が緊急時における最良の対応について解説している。

(画像はAmazon.co.jpより)


外部リンク

【へるぱる】訪問介護をサポートする情報誌
https://helpal.jp/


Amazon.co.jp : へるぱる に関連する商品
  • 認知症家族への接し方のきほん 「場面別」かかわり方のポイント(8月11日)
  • 新事業第1弾!オーディーエス「タピアポケット」の販売をスタート(8月10日)
  • 座ったままトイレで用が足せる車椅子、割引キャンペーン中(8月9日)
  • 高齢者専門の精神科医が健康に長生きするための食事術をレクチャー(8月9日)
  • 築地本願寺分院を併設した介護付有料老人ホーム『ドーミー月島駅前』がオープン(8月9日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件