介護ニュース
2022年08月12日(金)
 介護ニュース

医療・福祉施設から需要増!転んだときだけ柔らかい床材「ころやわ(R)」

医療・福祉施設から需要増!転んだときだけ柔らかい床材「ころやわ(R)」

このエントリーをはてなブックマークに追加
転倒骨折リスクを軽減したい医療・福祉施設から高評価
株式会社Magic Shields(以下、マジックシールズ)は、7月22日、転んだときだけ柔らかい床材「ころやわ(R)」の導入施設数が2021年8月の発売開始以来、400以上に達したことを発表した。

ころやわ(R)
「ころやわ(R)」の特徴
「ころやわ(R)」は、これまで両立が困難とされていた「歩行安定性」「衝撃吸収性」という2つの性質を同時に実現した新しい床材だ。

転んだときは床面が凹み転倒骨折リスクを低減する。しかし、常時は硬く凹まないため歩いているときは転びにくく、車椅子や杖、電動ベッドも使用できる。

発売当初はベッド周辺での採用依頼が多かったが、昨今では設置場所も急速に拡大し、転倒の多いトイレや病室・居室全面設置のニーズが増えている。

骨折を気にすることなく自由に動ける社会に
現在、「ころやわ(R)」は「マットタイプ(おくだけ ころやわ)」「組み立てタイプ(どこでも ころやわ)」の2タイプを展開しており、特に国立病院や病床数1,000床以上の病院にて多く採用されている。

高齢者の転倒骨折は「要介護」となる大きな原因のひとつ。今後マジックシールズは、医療・福祉施設向けに留まらず、一般家庭でも簡単かつ安心に使える製品とサービスを提供していく考えだ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社Magic Shields プレスリリース
https://www.magicshields.co.jp/


Amazon.co.jp : ころやわ(R) に関連する商品
  • 認知症家族への接し方のきほん 「場面別」かかわり方のポイント(8月11日)
  • 新事業第1弾!オーディーエス「タピアポケット」の販売をスタート(8月10日)
  • 座ったままトイレで用が足せる車椅子、割引キャンペーン中(8月9日)
  • 高齢者専門の精神科医が健康に長生きするための食事術をレクチャー(8月9日)
  • 築地本願寺分院を併設した介護付有料老人ホーム『ドーミー月島駅前』がオープン(8月9日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件