介護ニュース
2022年11月30日(水)
 介護ニュース

オンラインセミナー 転倒事故を格段に減らす6つのポイント

オンラインセミナー 転倒事故を格段に減らす6つのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
高齢者の転倒予防策を理学療法士から
看護、医療、介護、福祉の教育研修などを提供する日総研による『高齢者の転倒予防策を理学療法士に学ぶ!セミナー』のオンライン動画が10月26日(水)から約2週間配信される。

講師は理学療法士、介護支援専門員、社会福祉学修士で、合同会社松本リハビリ研究所所長の松本健史氏。受講料は一般が11,000円(税込)、会員が8,000円(税込)。約3時間の講義動画であり、今回は再配信で、期間中であれば、任意の時間に何度でも視聴できるようになっている。

日総研
その介助と環境が転倒のリスクを高めている?
転倒は骨折などのリスクとなるが、特に高齢者の転倒は活動性が落ち、寝たきりになる、認知症を招くなどの可能性がある。高齢者の介助では、転倒に気をつける必要があるが、もしも、その介助が転倒のリスクを高めているとすれば、早急に見直す必要がある。

このオンラインセミナーでは、高齢者が転倒しやすい原因を、内的要因、外的要因、突発的要因に分けて解説。転倒リスクの高い利用者の見極め、安全な職場をつくり転倒リスクに対応した体制、転ばない環境づくり、転倒させない介助術などが講義される。

また、生活の再構築、筋肉の活性化、バランス機能、反射神経に効果が期待できる「転倒予防体操」も紹介される予定となっている。

開講日: 10月26日(水)
視聴期間: 約2週間(希望日から視聴可能)
講義時間: 約3時間
申込締切: 12月21日(水)
(日総研のサイトより引用)

(画像は日総研のサイトより)


外部リンク

日総研 高齢者の転倒予防策を理学療法士に学ぶ!セミナー
https://www.nissoken.com/s/172630/index.html


Amazon.co.jp : 日総研 に関連する商品
  • 旅で脳を活性化!楽しく脳を鍛えて認知症を予防しよう!(11月29日)
  • susuROBO、高齢者向け音声認識「スマートランプ」を開発(11月29日)
  • クーリエ、「麻雀がある老人ホーム」ランキングを発表(11月28日)
  • 個別リハビリ・集団リハビリ 特性を踏まえた評価や実践の在り方(11月26日)
  • 食べものがのみこみにくくても楽しめるクリスマス料理の食事会を開催(11月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件