介護ニュース
2022年11月30日(水)
 介護ニュース

新刊は『俳句と花編』 やさしいぬり絵で介護予防

新刊は『俳句と花編』 やさしいぬり絵で介護予防

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽しいぬり絵で脳のトレーニング
脳トレや介護予防に役立つ新刊『やさしいぬり絵 俳句と花編』が世界文化社から発売された。A4判、64ページ、価格は1,210円(税込)である。

同社は高齢者介護のレクリエーション情報誌『レクリエ』を刊行し、新刊は「レクリエブックス」として発売。『やさしいぬり絵』シリーズでは、新刊のほか『歌と果物編』『昭和の子ども編』『なつかしの童謡編』『秋から冬を彩る花編』『春から夏を彩る花編』などが発売されている。

レクリエ
絵手紙と俳句の解説・原寸大の仕上がり見本付き
日本が世界に誇る俳句には花が詠まれたものも多い。新刊では、脳科学や健康教育学、精神衛生学が専門で、公立諏訪東京理科大学教授の篠原菊紀(しのはらきくのり)氏が監修を務め、俳句とともにシンプルな絵柄のぬり絵を楽しみながら、会話を楽しみつつ、脳トレができる。

「菜の花や月は東に日は西に」や「朝顔に釣瓶とられてもらひ水」といったよく知られた俳句はもちろん、「光琳の屏風に咲くや福寿草」「山路来て何やらゆかしすみれ草」「さまざまの事思ひ出す桜かな」などの俳句をテーマにした美しい情景のぬり絵を掲載する。

ぬり絵は大きなサイズと絵葉書サイズの2種類。絵手紙と俳句の解説付きで、原寸大の仕上がり見本も掲載されている。

(画像はAmazon.co.jpより)


外部リンク

やさしいぬり絵 俳句と花編 - 高齢者介護をサポートするレクリエーション情報誌『レクリエ』
https://recrea.jp/books/14045/


Amazon.co.jp : レクリエ に関連する商品
  • 旅で脳を活性化!楽しく脳を鍛えて認知症を予防しよう!(11月29日)
  • susuROBO、高齢者向け音声認識「スマートランプ」を開発(11月29日)
  • クーリエ、「麻雀がある老人ホーム」ランキングを発表(11月28日)
  • 個別リハビリ・集団リハビリ 特性を踏まえた評価や実践の在り方(11月26日)
  • 食べものがのみこみにくくても楽しめるクリスマス料理の食事会を開催(11月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件