介護ニュース
2024年05月21日(火)
 介護ニュース

笑って、泣けて、心が軽くなる!矢部太郎氏の新作『マンガ ぼけ日和』

笑って、泣けて、心が軽くなる!矢部太郎氏の新作『マンガ ぼけ日和』

このエントリーをはてなブックマークに追加
実話をもとに認知症患者の日常を描いた新刊
2023年2月8日、株式会社かんき出版から、矢部太郎氏の新刊『マンガ ぼけ日和』が発売された。

同書は、認知症専門医・長谷川嘉哉氏の実話をもとに、認知症の症状の進行具合を四季(春・夏・秋・冬)に分けて描いている。それぞれの時期に認知症患者にどんな変化が起こるか構成となっており、介護者はどのように対応したら良いのかを学ぶことができる。

販売価格は1,100円。Amazonや楽天ブックスなどで販売している。

発売日の2月8日に重版が決定。矢部太郎オフィシャルインスタグラムのフォロワーからは「早速買って、読みました。そして泣きました。」「認知症について知ってもらえるきっかけになる矢部さんすごいです。」「早く読みたいです。」などの声が寄せられている。

矢部太郎
俳優やマンガ家としても活躍する人気芸人
矢部太郎氏は1977年6月30日生まれ。東京都東村山市出身。吉本興業に所属し、芸人、マンガ家、俳優として活躍している。

2017年に初めて描いたマンガ『大家さんと僕』で第22回手塚治虫文化賞短編賞に輝く。その他にも『「大家さんと僕」と僕』『大家さんと僕 これから』などの書籍を出版している。インスタグラムのフォロワー数は1万5,000人以上。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

@Press
https://www.atpress.ne.jp/news/344749

Amazon
https://www.amazon.co.jp/

吉本興業
https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=49

矢部太郎オフィシャルインスタグラム
https://www.instagram.com/p/CoZgxOwSHCz/


Amazon.co.jp : 矢部太郎 に関連する商品
  • 70歳からは骨が大事!長生きするために転んでも折れない骨をつくろう(5月20日)
  • 徘徊防止シール「ココ!ヨミトリーナ」の販売をスタート(5月18日)
  • 職員の99%が「下肢拘縮の排泄ケアが困難」と回答!適切な拘縮ケアとは?(5月18日)
  • 認知症の症状を8割以上解消「認知能動療法」の無料セミナー(5月17日)
  • 東京メトログループ初!介護付き有料老人ホーム「チャームスイート旗の台」開業(5月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件