介護ニュース
2024年06月14日(金)
 介護ニュース

問題・改善点を部下に上手に伝える 『おはよう21』7月号

問題・改善点を部下に上手に伝える 『おはよう21』7月号

このエントリーをはてなブックマークに追加
在宅特集は認知症の人とのかかわり方
中央法規出版の介護専門職向け専門誌『おはよう21』2023年7月号が発売された。今号では『リーダー・施設長のための 部下の問題・改善点を上手に伝える“フィードバック”入門』を特集する。

また、在宅特集は『訪問介護で押さえたい 認知症の人とのかかわり方』であり、マネジメント特集は『職員のモチベーションを高めるマネジメント(3) 現場リーダーの立ち居振る舞い【後編】 コミュニケーションにおけるコツとタブー』である。AB判並製、96ページ、価格は996円(税込)となっている。

おはよう21
耳が痛いことをどう伝える?
部下とのかかわり方は職場のリーダーにとって永遠の課題である。もしも、部下の仕事に問題点を見つけた時には、どのように伝えるべきだろうか。最新号の特集では『リーダーにとっての職員育成の悩み』『「フィードバック」の基本を知ろう』『実践を深める12のチェックポイント』などを紹介する。

また、現場リーダーの行動はチーム全体に大きな影響を与える。立ち居振る舞いやコミュニケーション次第で、職員のモチベーションやパフォーマンスは向上するだろう。マネジメント特集では、職員のモチベーションを高めるリーダーのコミュニケーションのポイントを解説する。

認知症の利用者とかかわることもあるヘルパー。ヘルパーは認知症の人が穏やかに過ごせる対応の仕方を身につけておきたい。在宅特集では、訪問介護で必要となる認知症の人とのかかわり方が解説されている。

(画像はAmazon.co.jpより)


外部リンク

おはよう21 (2023年7月号) - 中央法規オンラインショップe-books
https://www.chuohoki.jp/category/C182/6B81.html


Amazon.co.jp : おはよう21 に関連する商品
  • 日本初!顔を濡らさず洗髪できる「シャンプーマスク」誕生(6月14日)
  • 無料開催『認知症の人の“困りごと”解決ブック』出版記念セミナー(6月14日)
  • 森永乳業クリニコ株式会社が『リハ栄養フォーラム2024』を東京と大阪で開催(6月13日)
  • 漫然と身体拘束を実施しない 具体的な取り組みセミナー(6月12日)
  • 日本教育クリエイト、介護事業所の生産性向上に向けたサービスをスタート(6月8日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件