介護ニュース
2024年07月20日(土)
 介護ニュース

高齢者のからだと病気がイラストでわかる『おはよう21』11月号

高齢者のからだと病気がイラストでわかる『おはよう21』11月号

このエントリーをはてなブックマークに追加
在宅特集は「防犯」の基礎知識
中央法規出版が刊行する介護専門職向け専門誌『おはよう21』2023年11月号が発売される。今号では『イラストで超やさしい 高齢者のからだと病気まるわかり図鑑』を特集する。

また、在宅特集は『利用者が安心して暮らすための「防犯」の基礎知識』であり、マネジメント特集は『「介護リーダーになりたくない」その現状を変えるには?』だ。AB判並製、96ページ、価格は996円(税込)となっている。

おはよう21
からだの仕組み・老化・病気をわかりやすく
高齢の利用者のケアが多い介護職。ケアにはその根拠となる知識が必要であるが、人体の仕組み、高齢者のからだの仕組み、老化による身体機能の変化などを理解しておけば、毎日のケアにも、いざという時にも役立てることができる。

11月号の特集では、脳や各臓器、筋骨格、皮膚などのはたらきを解説し、老化や病気による変化をイラストなどでわかりやすく紹介する。

また、高齢者は犯罪のターゲットになりやすく、ヘルパーの気づきや心がけが利用者の安全と安心につながることもある。犯罪の手口は巧妙化するばかりで、本来の業務ではないとはいえ、ヘルパーにもできることがあるはずだ。在宅特集では、ヘルパーとして身につけておきたい防犯の知識が解説されている。

(画像はAmazon.co.jpより)


外部リンク

おはよう21 (2023年11月号) - 中央法規オンラインショップe-books
https://www.chuohoki.jp/category/C182/6C02.html


Amazon.co.jp : おはよう21 に関連する商品
  • 無料セミナー 介護拒否を解消しよう 心理テクニックによる対応方法(7月19日)
  • 介護の「やりがい」や「幸せ」を伝える作品募集!最優秀賞には5万円(7月17日)
  • 「健達ねっとSHOP」新商品サプリメントモニターキャンペーン開催(7月17日)
  • 少しの力でもしっかり介助 怪我の予防に 力のいらない介護術(7月17日)
  • 第19回 高齢者福祉実践・研究大会『アクティブ福祉 in 東京'24』を9月に開催(7月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件