介護ニュース
2024年05月20日(月)
 介護ニュース

間もなく締切! 第18回ジェロントロジー検定試験

間もなく締切! 第18回ジェロントロジー検定試験

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京と大阪で実施 公式テキストも
10月22日(日)、一般社団法人日本応用老年学会による『第18回ジェロントロジー検定試験』が実施される。受験料は4,400円(税込)である。

東京都新宿区百人町にある桜美林大学の新宿キャンパスと、大阪府大阪市北区中之島にある大阪大学の中之島センターが会場で、株式会社社会保険出版社から公式テキスト『すぐわかる! ジェロントロジー -高齢社会の基礎知識-【改訂版】』も発売中。B5判、124ページ、価格は1,650円(税込)となっている。

日本応用老年学会
ビジネスにおける重要度も高まるジェロントロジー
ジェロントロジー(Gerontology)は老年学を意味する言葉で、老人を意味する「geront」に、学問を表す「ology」を接続した造語である。日本応用老年学会は医療や介護、社会保障など、高齢者の心身、生活などに必要な知識を学ぶ学問として、検定試験を実施している。

日本は世界でも類を見ない速度で高齢化が進行しており、ジェロントロジーの社会的重要度が高まる中、同学会は「ジェロントロジー・コンシェルジュ(R)」を認定。また、上級の「ジェロントロジー・マイスター(R)」に認定されるためには、ジェロントロジー検定合格が大前提となる。

学歴、年齢、性別、国籍のいずれも不問で、四肢択一式の試験時間は90分、全50問のうち35問以上の正解であれば合格である。社会の活性化にも、高齢者の力をビジネスに生かすためにも、欠かせない情報が身につく検定試験となっている。

日付: 10月22日(日)
【東京】桜美林大学新宿キャンパス
     東京都新宿区百人町3-23-1
      13:30~15:00
【大阪】大阪大学中之島センター
     大阪府大阪市北区中之島4-3-53
      14:30~16:00
申込締切:9月25日(月)17:00
(プレスリリースより引用)

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ジェロントロジー検定試験
https://sag-j.org/kentei/index.html


Amazon.co.jp : 日本応用老年学会 に関連する商品
  • 70歳からは骨が大事!長生きするために転んでも折れない骨をつくろう(5月20日)
  • 徘徊防止シール「ココ!ヨミトリーナ」の販売をスタート(5月18日)
  • 職員の99%が「下肢拘縮の排泄ケアが困難」と回答!適切な拘縮ケアとは?(5月18日)
  • 認知症の症状を8割以上解消「認知能動療法」の無料セミナー(5月17日)
  • 東京メトログループ初!介護付き有料老人ホーム「チャームスイート旗の台」開業(5月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件