介護ニュース
2021年06月25日(金)
 介護ニュース

摂食・嚥下の観察とアプローチのポイント オンラインセミナー

摂食・嚥下の観察とアプローチのポイント オンラインセミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加
『認知症と摂食・嚥下障害との関係』
6月19日(土)、食支援セミナーを行っている株式会社WinWinがオンラインセミナー『認知症と摂食・嚥下障害との関係』を開催する。

講師は言語聴覚士の松下秀明氏で、受講料は7700円(税込)であり、受講とともにセミナー動画を購入する場合には8800円(税込)が必要となる。

対象となるのは施設や在宅で医療、看護、介護に従事しているスタッフ、医師、歯科医師、看護師、理学療法士、作業療法士などのほか、食支援に興味ある人にもおすすめである。

WinWin食支援セミナー
「安全に・美味しく・スムーズに」
「口から食べられる」口腔リハビリテーションを早くから実践し、地域で活躍し続けている松下秀明氏は、講演会、研修会での活動も積極的に行い、著書『口腔リハビリテーションハンドブック』も発表している。

この日のオンラインセミナーでは「Zoom」を活用。初期、中期、末期、終末期といった認知症の症状進行と摂食嚥下障害との関係を理解。症状進行ごとの関わりのポイントと、「安全に・美味しく・スムーズに」口から食べてもらうためのアプローチを学ぶことができる。

日時: 6月19日(土) 13:00~16:30
場所: 「Zoom」を使ったオンライン開催
定員: 30名
(Peatixのサイトより引用)

(画像はWinWin食支援セミナーのサイトより)


外部リンク

イベント - WinWin食支援セミナー
https://winwin-japan.com/seminars/event/

『認知症と摂食・嚥下障害との関係』オンラインセミナー - Peatix
https://ninchisho210619-winwin.peatix.com/


Amazon.co.jp : WinWin食支援セミナー に関連する商品
  • オンライン採用説明会開催!株式会社土屋。(6月25日)
  • 高性能カメラで24時間見守りも。自走式AIロボット『Ebo AIR』が日本に上陸(6月24日)
  • 栄養もカロリーも手軽に補給。『アイソカル』にポテトスープ味が仲間入り(6月24日)
  • 自宅で簡単「リハビリボックス」販売スタート(6月23日)
  • 吉本興業、介護職・介護業務のイメージアップ戦略を支援(6月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件