介護ニュース
2021年01月24日(日)
 介護ニュース

吉本芸人がナビ。老人ホーム「イリーゼ」、バーチャルツアーを導入開始

吉本芸人がナビ。老人ホーム「イリーゼ」、バーチャルツアーを導入開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
『イリーゼトラベル バーチャルツアー』提供開始
HITOWAケアサービス株式会社は、2020年11月26日、新サービス『イリーゼトラベル バーチャルツアー』の提供を開始すると発表した。

同社は、有料老人ホーム『イリーゼ』などの運営を手がける企業。新サービスは、吉本住みます芸人のナビゲートにより遠隔地の観光をバーチャル体験できるというものであり、『イリーゼ』入居者に向けて既にテスト提供が行われている。

バーチャルツアー
締めくくりには、銘菓・特産品を提供
HITOWAケアサービス株式会社は、生活総合支援サービスを提供するHITOWAグループに属し、サービス付き高齢者向け住宅や『イリーゼ』の運営を行っている。同社は、今般のコロナ禍により『イリーゼ』入居者が外出・旅行へ行きづらくなったことを憂慮。サービス企画・開発力を活かし、今回の『イリーゼトラベル バーチャルツアー』開始に至った。

同サービスは、吉本芸人が観光スポットをスマートフォンで撮影しながら、リアルタイムでネット配信するというもの。またツアーの締めくくりには、観光地の銘菓・特産品が提供される。観光企画や現地との交渉・手配、また芸人の台本作成などは、旅行業務取扱管理者資格を持つ同社スタッフが担当。入居者との接点は、『イリーゼ』介護スタッフが担う。

検証を経て、2021年中の一般販売を目指す
『イリーゼトラベル バーチャルツアー』についてHITOWAケアサービス株式会社は、『イリーゼ』におけるテスト結果の検証を実施。この検証を経て、2021年中の一般販売を目指すという。

同社は今後も、利用者に「感動」と「満足」を提供し続けるとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

高齢者向け「バーチャルツアー」サービスの提供開始 - HITOWAケアサービス株式会社
https://www.hitowa.com/info/id867.html


Amazon.co.jp : バーチャルツアー に関連する商品
  • シニア世代に寄りそう。タブレット端末を活用した在宅生活支援サービスの実証実験がスタート(1月23日)
  • 終末期を考える『なぜ、在宅では「いのち」の奇跡が起きるのか?』(1月23日)
  • ユーキャンのケアマネジャー試験過去問完全解説 最新版(1月21日)
  • 強アルカリイオン電解水「ぴゅあちゃん」、導入施設でウイルス感染症発生ゼロを更新中(1月20日)
  • 介護特化型人材支援サービス「きらケア」、船橋支店とさいたま支店を同時開設(1月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件