介護ニュース
2021年01月16日(土)
 介護ニュース

3月1日新座市に「グループホーム新座」オープン

3月1日新座市に「グループホーム新座」オープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
認知症高齢者を対象としたグループホーム
ミアヘルサは埼玉県新座市に、「グループホーム新座」を開設すると発表した。開設日は3月1日の予定だ。

認知症の高齢者が介護職員のサポートを受けながら、少人数で共同生活を送る「グループホーム(認知症対応型共同生活介護)」。アットホームな雰囲気のなか、一人ひとりの生活リズムに合わせた暮らしを提供する。

所在地は、埼玉県新座市大和田1-10-29。新座市に住民票があり、介護保険の認定が「介護支援2」以上の認知症で、日常的な医療機関の治療を必要とせず、共同生活が可能な高齢者が対象となる。

建物は鉄筋構造2階建てで、敷地面積は729.55平方メートル、延床面積は476.28平方メートル。定員は18名(2ユニット)。

グループホーム新座
「日生オアシス新座」と連携した充実のリハビリ訓練
「グループホーム新座」の特長は、同じ地域でミアヘルサが運営するサービス付き高齢者向け住宅「日生オアシス新座」と連携していることだ。

「日生オアシス新座」のリハビリ専門職員が定期的に訪問して機能訓練の実施・指導を行い、自立した生活が維持できるようサポートする

また在宅支援診療所との連携により医師による訪問診療や看護職員による状況観察など、24時間365日体制での医療連携システムも備える。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ミアヘルサのプレスリリース
https://www.merhalsa.jp/news/439


Amazon.co.jp : グループホーム新座 に関連する商品
  • 新型コロナ感染者への対応ノウハウ動画集を公開-全国老施協(1月16日)
  • イラストで基礎知識から解説 ケアマネのための薬図鑑(1月14日)
  • 今年の「高齢者住まいアドバイザー検定」開催日は4月25日(1月13日)
  • 【DKエルダーシステム×ACE】「Let’s 機能訓練」の配信をスタート(1月13日)
  • ブライト・ヴィー、webセミナー「みんなが楽しく働ける介護現場のつくり方」開催(1月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件