介護ニュース
2021年03月01日(月)
 介護ニュース

50種類以上の機械浴槽に対応。高齢者施設向け大型システムバスが発売決定!

50種類以上の機械浴槽に対応。高齢者施設向け大型システムバスが発売決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加
浴室サイズ業界最大クラスの2品番が追加発売へ
2021年2月26日、パナソニック エイジフリー株式会社の高齢者施設向け大型システムバス『アクアハートF-eX』シリーズの浴室サイズに、さらに大きい『AHFEX 3050』と『AHFEX 3060』が新たに追加される。

これまで設置できかなった大型の機械浴槽も設置可能になり、対応する機械浴槽の種類は30種類以上から50種類以上に増加。広い浴室を活かして、機械浴槽を複数台設置したり、機械浴槽と通常の浴槽を設置したりするなど、柔軟にレイアウトすることができる。

『AHFEX 3050』の浴室サイズは3,000mm×5,000mm×2,000mm、希望小売価格は6,975,000円(税抜き、工事費別)。『AHFEX 3060』の浴室サイズは3,000mm×6,000mm×2,000mm、希望小売価格は8,370,000円(税抜き、工事費別)となっている。

アクアハートF-eX
上質で快適な浴室を実現
『アクアハートF-eX』シリーズは、利用者と介護者の快適さと、設計の柔軟性を両立した高齢者施設向けユニットバスとして、2020年10月1日に誕生。浴室を囲むいずれの壁にも扉を設置できるため、柔軟なレイアウトを実現する。

壁柄は、チェリー柄、メープル柄、モザイクベージュ柄、珊瑚石柄、パラレルホワイト柄、パラレルベージュ柄、パラレルピンク柄の7柄17種類を展開。施設のイメージに合わせて、内装デザインを選ぶことができる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

パナソニック エイジフリー株式会社 プレスリリース
https://news.panasonic.com/


Amazon.co.jp : アクアハートF-eX に関連する商品
  • 日本年金機構、システム保守作業のため「ねんきんネット」を一時停止へ(2月28日)
  • 利用者の安心と幸福に ケアマネによる合意形成の進め方の要点(2月28日)
  • 認知症専門ナースケアマネによる「認知症ケア」の入門書発売(2月26日)
  • 日本財団、高齢者施設従事者を対象とした無料PCR検査を開始(2月25日)
  • 染み付いた排泄臭を良い香りに変えるスプレー新発売(2月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件