介護ニュース
2018年01月16日(火)
 介護ニュース

腰の負担を軽減 腰用パワーアシストスーツ新モデル完成

腰の負担を軽減 腰用パワーアシストスーツ新モデル完成

このエントリーをはてなブックマークに追加
4月発売予定 先行予約スタート
事業用パワーアシストスーツの開発事業を展開する株式会社ATOUNは、腰用パワーアシストスーツの新しいモデル「ATOUN MODEL Y」を2018年4月に発売する。12月21日から「ATOUN MODEL Y」の先行予約の受付を開始した。

同社は、松下電器産業株式会社のベンチャー支援制度で2003年にアクティブリンク株式会社として誕生した。「パワーアシストスーツ」などのロボット機器の開発・販売を行っている。

商品開発のコンセプトは「“あうんの呼吸”で使える」であり、2017年4月から社名を株式会社 ATOUN(あとうん、英語表記:ATOUN Inc.)に変更した。

腰用パワーアシストスーツ
介護の領域での利用を提案
腰用パワーアシストスーツは、人が着用して使用するアシスト型のロボットである。位置センサで人の体幹の動きを検出し、腰部のモータを動作意図にあわせて回転させることにより、作業時の腰部への負担を軽減する。

ニューモデルの「ATOUN MODEL Y」は、2015年秋に発売した「ATOUN MODEL A」から重量を40%軽量化した。「ATOUN MODEL A」は、総重量7.4kgに対して、「ATOUN MODEL Y」の総重量は4.4kgであり、軽量化率は40.54%となった。

ニューモデルの開発にあたり、利用者の意見を参考にして設計と制御の見なおしを実施し、金属製フレームの樹脂化や、モータやバッテリーの小型化などに取り組んだ。

そして、採用する部材の汎用化や組み立て工程の簡素化などにも取り組んだことによって、大幅なコストダウンと、導入コストの大きな低減を実現した。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

プレスリリース 株式会社 ATOUN
http://atoun.co.jp/

プレスリリース パナソニック株式会社 PR TIMES 
https://prtimes.jp/main/html/rd/p.html

ATOUN
http://atoun.co.jp/


Amazon.co.jp : 腰用パワーアシストスーツ に関連する商品
  • 元気で長生き! 未病改善・寝たきり予防 足柄上病院医学講座(1月4日)
  • 水戸中央病院 教室開催「骨粗しょう症ってどんな病気?」(1月4日)
  • 利根町「もの忘れ予防講座」 フリフリグッパーで認知症予防(1月3日)
  • 夫婦の年金把握してますか? 「定年後準備大全」発売(1月3日)
  • 介護の悩みから介護職に興味がある人まで なんでも相談会【名古屋市】(1月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件