介護ニュース
2020年07月14日(火)
 介護ニュース

特別割引キャンペーン中 運動器疾患の鑑別評価と治療のWEB講習会

特別割引キャンペーン中 運動器疾患の鑑別評価と治療のWEB講習会

このエントリーをはてなブックマークに追加
理学療法士・作業療法士・柔道整復師・鍼灸師などに
6月21日(日)、セラピストに向けてセミナーを実施している一般社団法人セラピストフォーライフがWEBライブ講習会「運動器疾患の鑑別評価及び治療~下肢疾患(膝関節・足部)編」を開催する。

対象となるのは、理学療法士や作業療法士、柔道整復師、鍼灸師などのセラピストで、料金は通常、一般が12,000円、メールマガジン会員が10,000円のところ、特別割引キャンペーンが適用され、一般5,000円、メールマガジン会員3,000円となっている。

講師は理学療法士でセラピストフォーライフ認定講師の伊佐次優一氏である。

運動器疾患
「運動器疾患に対する問診の重要性」ほか
伊佐次優一氏は、保健学修士(神戸大学)であり、整形外科病院などに勤務し、人工関節、ACL術後を中心に整形外科の患者を担当。臨床業務のほか、首都大学東京大学院博士課程に在学中で、研究活動、臨床実習指導も行っている。

このセミナーでは、「運動器疾患に対する問診の重要性」や「膝関節の機能解剖」、「足関節の機能解剖」、「Fasciaについて」、「Fasciaの触診」、「臨床における下肢疾患の評価と治療の考え方」、「下肢疾患のエビデンス(超音波エコーについても一部予定)」が講義される。

なお、講義内容については常にアップデートが行われており、内容が差し替わる可能性がある。

日時: 6月21日(日) 9:00~12:00(受付8:30)
場所: 自宅などでのWEBライブ講習会
申込: 受付中
(セラピストフォーライフのサイトより引用)

(画像はセラピストフォーライフのサイトより)


外部リンク

【今回限りの特別割引キャンペーン】6月21日 WEBライブ講習会:伊佐次優一先生-運動器疾患の鑑別評価及び治療~下肢疾患(膝関節・足部)編 - 一般社団法人セラピストフォーライフ
https://therafor.com/seminar/isaji-1-kashi/


Amazon.co.jp : 運動器疾患 に関連する商品
  • 福祉施設の応対業務は“非接触”で!シャープ、「遠隔応対ソリューション」を発売(7月14日)
  • ツクイ周南久米がハローワーク徳山で会社説明会を実施(7月13日)
  • 専門医が「新型コロナ」+「熱中症」予防の解説マンガを公開(7月13日)
  • ワイグッドケア、栃木県小山市のサービス付き高齢者向け住宅3施設を譲受(7月13日)
  • 高齢者を熱中症から守る、温度変色ステッカー『絶対温管』(7月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件