介護ニュース
2020年09月19日(土)
 介護ニュース

ミアヘルサ、柏エリアの「グループホーム」「小規模多機能ホーム」の事業を継承

ミアヘルサ、柏エリアの「グループホーム」「小規模多機能ホーム」の事業を継承

このエントリーをはてなブックマークに追加
地域包括ケアシステムを積極推進
ミアヘルサ株式会社は、8月4日、株式会社マザアスと業務連携協定を締結し、2020年7月1日より千葉県柏市 酒井根に位置する「グループホーム(ミアヘルサホーム だんらん柏・酒井根)」と「小規模多機能ホーム(ミアヘルサ小規模多機能ホーム柏酒井根)」の2事業所を引き継いだことを発表した。

ミアヘルサ
事業継承のメリット
これまで同社のサービス付き高齢者向け住宅「オアシス」に入居していた人が認知症が重度になった場合には、他社の事業所に転居する必要があった。

しかし、今回グループホームが加わったことで同社の事業所で継続的にケアをすることができるようになった。

また、小規模多機能ホームが加わったことで、よりフレキシブルなケアが可能に。利用者一人ひとりに寄り添えるサービスを提供できるようになった。

地域に根差したサービスを提供
同社の介護事業部では、地域包括ケアシステムの推進を実践中。生活の維持・向上型のケアプランの作成とサービスの提供に日々努めている。

なお、今回のような事業継承は、介護事業本部として初の試み。今後、柏エリアにおいてより一層「地域包括ケアシステム」の推進を図ることで、株式会社マザアスと共に地域ナンバーワンを目指す考えだ。

(画像はホームページより)


外部リンク

ミアヘルサ株式会社 プレスリリース
https://www.merhalsa.jp/news/417

株式会社マザアス ホームページ
https://motherth.com/


Amazon.co.jp : ミアヘルサ に関連する商品
  • フレイル予防はアプリで!ネスレ「MNA プラス」リリース(9月18日)
  • 認知症高齢者対応の「グループホーム」約270事業所が介護記録システムを導入(9月18日)
  • 防犯カメラの会社が『介護・福祉事業所向け防犯セミナー』を開催(9月18日)
  • 高齢者、障がい者施設を対象に、かき氷出張実演をプレゼント!(9月18日)
  • 要介護につながるリスクを回避するスマホアプリが登場!(9月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件