介護ニュース
2024年04月13日(土)
 介護ニュース

ほどよいやさしさで楽しく脳トレ 昭和のニュースのまちがいさがし

ほどよいやさしさで楽しく脳トレ 昭和のニュースのまちがいさがし

このエントリーをはてなブックマークに追加
介護現場で役立つ書籍「レクリエブックス」
脳のトレーニングになり介護予防に役立つ新刊『まちがいさがし 昭和のニュース編』が世界文化社から「レクリエブックス」として発売された。A4判、64ページ、価格は1,210円(税込)である。

世界文化社は高齢者介護の現場ですぐに役立つレクリエーション情報誌『レクリエ』を年7回発行し、「レクリエブックス」には「まちがいさがし」のほか、「ぬり絵」「季節の制作」「体操」などもある。

新刊では、応用健康科学や脳科学が専門で、公立諏訪東京理科大学工学部情報応用工学科教授の篠原菊紀(しのはらきくのり)氏が監修を担当している。

レクリエ
なつかしい出来事の「まちがいさがし」
今の高齢者が生きてきた昭和という時代。高齢者は戦後、高度経済成長といった時代の中で、さまざまなニュースに触れてきているはずである。新刊には高齢者の記憶に残っているなつかしい出来事を「まちがいさがし」で楽しめるようになっている。

やさしすぎず難しすぎない「まちがいさがし」で、ほどよい難度で楽しみながらできる脳トレであり、「街頭テレビが大盛況」「三種の神器で家庭に革命」「柏鵬対決で盛りあがる大相撲」「東京オリンピック開催」「アポロ11号、月面着陸成功」「大阪万博に世界が集結」など、50問を収録する。

昭和20~50年代のなつかしい出来事の絵が記憶を呼び起こさせ、思い出話でコミュニケーションのきっかけにもなる一冊となっている。

(画像はAmazon.co.jpより)


外部リンク

まちがいさがし 昭和のニュース編 - 高齢者介護をサポートするレクリエーション情報誌『レクリエ』
https://recrea.jp/books/14238/


Amazon.co.jp : レクリエ に関連する商品
  • 『アイソカル(R)』から、たんぱく質とカロリーをおいしく補えるゼリーが誕生(4月12日)
  • 介護士限定「ストレスに関する簡単アンケート」結果を発表(4月11日)
  • セミナー 基礎から学ぶサルコペニア・フレイル・栄養・口腔の知識と評価(4月10日)
  • レバウェルスクール介護、介護福祉士国家試験の合格率は93.7%(4月9日)
  • 第47回「タダレク」 中田亮さんとヒラオタケシさんの歌を無料で(4月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件