介護ニュース
2017年09月21日(木)
 介護ニュース

東金市 家族介護教室開催 「認知症への理解」 介護予防体操も

東金市 家族介護教室開催 「認知症への理解」 介護予防体操も

このエントリーをはてなブックマークに追加
認知症疾患医療センターセンター長が講演
7月13日、千葉県の東金市が東金市東岩崎にある東金商工会議所にて、家族介護教室を開催する。

市は在宅介護を行っている家族や、介護について関心がある人のために、家族介護教室を実施。実際の介護に役立つ知識や技術などを伝えている。今回のテーマは「認知症への理解」である。講師は浅井病院院長で、認知症疾患医療センターセンター長の秀野武彦氏となっている。

東金市
楽しく介護予防体操
認知症は後天的に脳に起きた問題により、脳機能が低下している状態のことをいう。認知症では当事者に加え、介護する家族にも認知症に対する正しい知識が必要になる。

医学や薬学の分野は日進月歩であるが、認知症対策においても、介護技術や薬物療法が進歩しており、認知症の進行を遅らせるなどの治療が可能になっているが、効果的な治療を行うためには、早期の診断が必要になる。

この家族介護教室では、秀野武彦氏が認知症の理解のための講演を行う。また、同病院が所属する浅井ヘルスケアグループの「地域と繋がり隊」による「楽しく介護予防体操!」も実施される。

日時: 7月13日(木) 10:00~12:00
場所: 東金商工会館 1F
   千葉県東金市東岩崎1-5
(東金市のサイトより引用)

詳しくは以下リンク先の東金市のサイトまで。

(画像は東金市のサイトより)


外部リンク

家族介護教室を開催します
http://www.city.togane.chiba.jp/0000005261.html


Amazon.co.jp : 東金市 に関連する商品
  • 『年金の基礎知識・得する年金のもらい方』講座【浦添市】(9月19日)
  • 「Tポイントサービス」はじめました 長野県信用組合(9月19日)
  • 個人投資家の「iDeCo」と「つみたてNISA」の認知度は?(9月19日)
  • アジア最大規模の国際福祉機器展 東京ビッグサイトで開催(9月17日)
  • お正月が楽しみになる「やわらかおせち重」予約開始(9月17日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件