介護ニュース
2017年08月18日(金)
 介護ニュース

高齢者の位置や行動をリストバンドで把握「みまもーら」

高齢者の位置や行動をリストバンドで把握「みまもーら」

このエントリーをはてなブックマークに追加
認知症高齢者の徘徊を早期に発見するために
株式会社みまもーらは、世界初・バンドサイズのLoRa+GPS搭載の高齢者見守りデバイス「みまもーら」の開発に成功したことを発表した。

「みまもーら」は、認知症高齢者の徘徊見守り対策システムである。チップを内蔵したリストバンドを装着した対象者の位置や行動を把握することが可能であり、徘徊している対象者を早期発見し、事故を未然に防ぐシステムとなっている。

みまもーら
緊急時にはGPSで正確な位置を把握できる
同社は、東京都港区南青山のウィン青山を起点とし、「みまもーら」の通信実験を7月3日に実施した。通信実験では、半径3キロ圏内(渋谷ヒカリエ・新宿タイムズスクエア、千駄ヶ谷・六本木ヒルズ)での受発信の確認に成功した。

「みまもーら」は、認知症の高齢者がいなくなった場合に、家族がスマートフォンアプリで『探す』ボタンを押すことにより捜索モードを起動し、最後に検知された位置情報を表示することが可能である。

「みまもーら」は、リストバンドタイプであり、これまでの機器では解決できなかった携帯性に優れている。電波強度も強く、電波は最長10キロ飛ぶことが可能である。バッテリーの交換は約10年間不要、生活防水に対応している。

同社では、「みまもーら」の実証実験を重ねるほか、各施設への導入も進めている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

プレスリリース 株式会社みまもーら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p.html

みまもーらHP
http://www.mimamora.com/


Amazon.co.jp : みまもーら に関連する商品
  • 道銀 道内各地で年金講演会開催 「女性のための年金コース」も(8月15日)
  • 「体験してガッテン! 認知症と脳卒中」看護ケア教室 弘大病院(8月15日)
  • ノバルティスファーマ 本人と家族に「認知症相談ナビ」開設(8月15日)
  • 国民年金と厚生年金の収支決算が2年ぶりに黒字に(8月15日)
  • 「第1回ケアレク学会」を9月23日に横浜で開催(8月14日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件