介護ニュース
2020年10月27日(火)
 介護ニュース

介護・認知症の理解に。絵本『おばあちゃんの おうち』が小学校などに寄贈へ

介護・認知症の理解に。絵本『おばあちゃんの おうち』が小学校などに寄贈へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
子どもたちと一緒に認知症について考えるきっかけになる絵本
2020年9月17日、認知症介護事業を行っているメディカル・ケア・サービス株式会社(以下、メディカル・ケア・サービス)はオリジナル絵本『おばあちゃんの おうち』の監修を務めたことを発表。同書は株式会社学研ホールディングスによって、全国の公立小学校、図書館、児童館、幼稚園、保育園など約28,000カ所に寄贈される。

絵本では、主人公の女の子が大好きなおばあちゃんとの関わりの中で、認知症や介護について学び、その重要性を理解していく。作・絵は、はせがわさとみが担当。株式会社学研プラスから9月23日に発行される。

はせがわさとみは1980年生まれ。静岡県出身。絵本には『のはらでまたね』『つきよのうた』『かえるのラミー』などがあり、小学館 おひさま大賞に輝いた経験をもつ。

おばあちゃんのおうち
海外でも事業を展開
『おばあちゃんの おうち』の監修を務めたメディカル・ケア・サービスは、1999年に埼玉県で設立。設立当初から「認知症ケア」に取り組み、現在では全国28都道府県に、約300カ所の介護施設を運営している。

「人を彩り、暮らしを育む」を企業スローガンに掲げ、認知症を取り巻く、あらゆる社会環境を変えていくことを目指す。運営居室数は6,000室以上。中国を中心に海外でも事業展開を進めている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

メディカル・ケア・サービス株式会社 プレスリリース
https://www.mcsg.co.jp/


Amazon.co.jp : おばあちゃんのおうち に関連する商品
  • 東京都荒川区内で、福祉のしごとをみつけよう!(10月27日)
  • 介護セレクト、京都府の介護求人の給与傾向を調査(10月27日)
  • 利用者の感動を引き出す。介護施設で役立つ接客スキルを学ぼう!(10月26日)
  • 介護施設の負担を軽減!「e3shift 勤務表作成支援システム」の新バージョンが登場(10月26日)
  • 岡山旭東病院健康センターが、認知機能検査『あたまの健康チェック』をスタート(10月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件