介護ニュース
2020年07月14日(火)
 介護ニュース

相続・年金・保険など「身内が亡くなった時の手続きハンドブック」

相続・年金・保険など「身内が亡くなった時の手続きハンドブック」

このエントリーをはてなブックマークに追加
税理士とファイナンシャルプランナーが監修
もしもの時のための新刊「身内が亡くなった時の手続きハンドブック」が発売された。新書判で224ページ、価格は756円(税込)で日本文芸社より発売中である。

この新刊は肉親など、身近な人が亡くなった時の葬儀や相続、年金、保険などの手引書で、監修は相続などの税務アドバイスを行っている税理士の奥田周年氏と、「NPO法人ら・し・さ」副理事長で事務局長、ファイナンシャル・プランナーの山田静江氏である。

日本文芸社
図解と事例でわかりやすく解説
親などが亡くなると、悲しみに包まれる一方、そんな悲嘆に暮れている時間もないほど、様々な手続きに忙殺されることになる。身内が亡くなったことによる葬儀や相続、年金などの手続きは誰しも不慣れなものであり、可能な限り、事前に備えておくべきものである。

新刊「身内が亡くなった時の手続きハンドブック」では、葬儀や法要、年金、保険、相続、相続税といった手続きを紹介。この手続きをいつまでにどうすればいいのかといった疑問や悩みを、図解と多数の事例を交えて、いざという時にあわてずに済むようわかりやすく解説している。

(画像は日本文芸社のサイトより)


外部リンク

身内が亡くなった時の手続きハンドブック
http://sp.nihonbungeisha.co.jp/


Amazon.co.jp : 日本文芸社 に関連する商品
  • ユニ・チャーム、高齢者の「生活動作」「生活意欲」の変化を調査(7月14日)
  • 高品質なのに低価格。国産フェイスシールド『スプラシェイド』が登場!(7月14日)
  • 福祉施設の応対業務は“非接触”で!シャープ、「遠隔応対ソリューション」を発売(7月14日)
  • ツクイ周南久米がハローワーク徳山で会社説明会を実施(7月13日)
  • 専門医が「新型コロナ」+「熱中症」予防の解説マンガを公開(7月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件