介護ニュース
2022年01月26日(水)
 介護ニュース

ユニ・チャーム、「大人用おむつカウンセリング」スタート

ユニ・チャーム、「大人用おむつカウンセリング」スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
最適な紙おむつ選びをサポート
ユニ・チャーム株式会社は、12月9日、LINEによるチャットトークの診断機能とスマートフォンで撮影して採寸できる人工知能技術「Bodygram」を組み合わせたヘルステック「大人用おむつカウンセリング」を開始することを発表した。

大人用おむつカウンセリング
普段の洋服選びと同じ様な感覚でおむつ選び
「大人用おむつカウンセリング」の利用者はまず、LINEの「公式アカウント」で友達登録。LINEのチャットトークで複数の質問に回答すると、要介護者の身体に合う紙おむつを表示してくれる。

その後、携帯電話の撮影機能を使ったAI採寸を実施。要介護者の身体に最適な紙おむつのサイズを教えてくれるため、介護者はその情報をもとに店頭で購入できる。

よりよい介護環境を提供
同社では2018年、チャットボットを採用した「大人用おむつNAVI」を開設。問い合わせのうち約6割が紙おむつの「適切な商品」や「最適なサイズ」に関するものであることが明らかになった。

また、大人用紙おむつの購入を目的に来店した人のほとんどが介護者。洋服や下着のサイズを参考に紙おむつを購入していることから、適さないサイズの紙おむつを使用している要介護者が約4割に達することもわかった。

同社は今回の取り組みが、排泄介護の環境改善だけでなく介護者と要介護者間のコミュニケーションを創出すること、店頭ではよりスムーズな接客につながることに期待を寄せている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ユニ・チャーム株式会社 プレスリリース
https://www.unicharm.co.jp/


Amazon.co.jp : 大人用おむつカウンセリング に関連する商品
  • 要介護者の3回目ワクチン接種をサポート!付き添い介護料が全額無料へ(1月25日)
  • 新鮮な情報を届ける「SOMPOケア WATCH!」開設(1月25日)
  • 認知症高齢者を医学的に理解 ケアスキル習得セミナー(1月23日)
  • ケアをブラッシュアップ『今はこうする!高齢患者ケア』(1月20日)
  • 楓の風×カナミック デイサービス事業者向け「SIOSプランニング」をリリース(1月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件