介護ニュース
2017年11月25日(土)
 介護ニュース

認知症高齢者の徘徊を早期に発見するために

認知症高齢者の徘徊を早期に発見するために

このエントリーをはてなブックマークに追加
軽くて小さなGPS端末
介護福祉機器の企画・製造・販売を展開する株式会社 iSEED(アイシード)は、認知症老人徘徊感知機器・位置情報検索システム「パルモどっち君」のサービスを7月1日からスタートした。

「パルモどっち君」は、高齢者が身につける衣服・靴・杖・カバンに装着できる超小型のGPS端末である。加速度センサーを内蔵しているため、本体が移動すると振動を感知して、設定した相手にメールで通知する。

GPS機能により、対象者の位置情報を検索することが可能である。ゼンリン地図上の対象者の居場所にピンが立つ、わかりやすい表示となっている。

パルモどっち君
豊富な見守り機能でしっかりサポート
「パルモどっち君」では、エリア設定が可能であり、対象者がエリア外に出た場合に「パルモどっち君」が作動し、通知メールが届く。また、自己位置通知機能があり、「パルモどっち君」のボタンを押すことにより、位置情報をメールで送信できる。

タイマー通知機能があり、指定した曜日や時間に、位置情報を通知することが可能である。履歴検索機能もあるため、これまでの履歴の表示により、早期発見に役立つ。スマートフォン・携帯電話のほか、パソコンでも利用が可能である。

料金は、2年契約の場合、初期登録費用が23,800円、利用料が1,950円/月、自由契約の場合、初期登録費用が23,800円、利用料が2,600円/月、2年間の利用料を含む買い取り価格は67,800円(利用料0円/月)となっている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

プレスリリース 株式会社 iSEED
http://www.dreamnews.jp/press/0000155689/

どっち君紹介
http://i-seed.co.jp/info_dochikun.php


Amazon.co.jp : パルモどっち君 に関連する商品
  • 診療・介護報酬ダブル改定に備え勝ち残るための無料セミナー 各都市で開催(11月25日)
  • 実証実験スタート 確定拠出年金向け匿名SNS「Monday α版」(11月24日)
  • 認知症の人などの権利を守る成年後見制度の家族介護教室 加須市(11月24日)
  • 『さいごまで自宅で診てくれるいいお医者さん』発売(11月23日)
  • ひとりでも大丈夫 女性目線で解説 老後資金完全ガイド(11月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    新着ニュース30件